FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

続・年末年始のお猫様。

Posted by まろん on   8 comments

家族が増える年末年始。

食卓の周囲は椅子取りゲームの場と化し、
PC301324 (600x451) 
二人掛けベンチの半分は、すでにお猫様によって占拠され…。

(顔が見えなかったら、ただの敷物だな、これは。)



PC301340 (600x450) 
   むっふ~~~う。

お正月に限らず、冬の間はとにかく食っちゃ寝食っちゃ寝のお猫様。



PC301339 (600x451)
あ、起きちゃった!



PC301350 (600x449)
年末に1泊2日の日程でやって来た娘夫婦。

ダンナちゃんの方は仕事が急に入ったり、私も仕事に出たりで、

お互いあまりゆっくりできなかったけれど、まろ君の相手はたっぷりとしてくれたみたいで



PC301357 (408x600) 
夫婦ふたりで合計10回はフーシャー の洗礼を受けたのだそうな。

(残念ながらそういう場面の証拠写真はありません。)



PC301366 (431x600) 
ふたりとも、まろ君のこと、ちょっと構い過ぎ?(似たもの夫婦なのか?)



PC301373 (447x600) 
それとも、娘=天敵の仲間は、やっぱり天敵と見なされてしまうのか…?



PC301376 (446x600)
どうでもいいけど、遊んでもらうときも寝そべったままという、横着極まりないお猫様。

本当に運動不足だよね~。(ま、私もひとのことは言えませんけどね~。)



明けて正月2日。息子が青春18きっぷで帰省。

(娘夫婦とは会えずじまい。顔合わせは結婚式当日なのか!?)

こちらは、お互いいつもながらの自然体。

ベンチに座っていた息子の背中に、

「遊んでくだしゃいにゃ~」とばかりに伸び上がって、

ぐっさり爪を立てるというとんでもない事件が起きたりもしたけれど。(@@;)



P1051394 (600x433)
   あれ~、この間帰ってきたばかりにゃのに



P1051397 (600x446) 
バイバイ、またな~。

   もう行っちゃうんでしか



優しくて大好きなにぃにぃ。3泊してまた学校に戻っていきました。

今度会えるのはいつかしらね?







この間の日曜日、実家の墓参りに行ったついでに、

故郷の懐かしい場所に立ち寄りました。
P1061412 (600x443) 
子どもの頃、遠足やら夏休みの宿題の写生やらで、何度も訪れたことのあるお寺。

(もしかして、母方の先祖の檀那寺だったか?)

いったい何十年ぶりだろ



P1061421 (448x600) 
山門の仁王さんも、



P1061424 (450x600) 
長~い参道も昔のまま。

うんうん、こうだったよね~。



P1061435 (600x450) 
でも、本堂をはじめ、



P1061462 (600x447) 
伽藍の建物はどれもこれも大きく立派になっていて、ビックリ!

ちょっと別のお寺に来たみたい

でも、自分の中で「お寺」と言えば、まずここの景色や建物なんだよね。

いつかもう一度訪ねてみたいと思っていたので、その変化の様も含めて、

しっかりと目に焼き付けて帰ったのでありました。



そして、もう一箇所。
P1061495 (600x450) 
初詣というわけではありませんが、これまた子どもの頃の記憶が残る神社へ。



実家から約4㎞の道のり。

秋のお祭りのとき、晴れ着を着て参拝した覚えがあるのだけれど、

どうやってここまで来たのか、さっぱり記憶にない

車のない家だったので、歩いて行ったと思うのだけど、

誰と???

2歳上の兄と?それとも父親?家族全員だったか?

まさか一人で行くわけないし。

いろんなことが朧にしか思い出せない子どもの頃の断片。

当時のことを、もう誰に尋ねることもできないのは、ちょっと寂しい





おみくじ引いてみた。
P1061478 (600x450)
ふふふふふふ。

ここで今年の運をすべて使ったな~なんて言わないように!(^^;)

(あ、そう言えば、年末ジャンボ、まだ見てないんだ~。)

間に合わない~。/初夏の倉敷 阿智神社

Posted by まろん on   7 comments

今日は、月に2度の資源回収の日。
IMG_7398 (480x298) 
   新聞紙~!ヒモ~!にゃお~~~!



IMG_7406 (480x320)
   持って行っちゃ、ダメでし!

ちょっと!早くしなきゃ回収車来ちゃうでしょ!



当日の朝、慌てて新聞の束を作る私も私。
IMG_7425 (480x320) 
残りの新聞紙は



IMG_7422 (480x320) 
また次の時でいいか。(^^;)



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5月末の木曜日。

家業関係の用事で出かけるダンナ様の車に乗って県の東部の街へ。

高速を下りて、終日会議で缶詰になる気の毒なダンナ様と途中で別れ、

さらにJRで東へ東へ。



久しぶりに訪れたのは
P5315836 (360x480) 
岡山県倉敷市!
 


前回お邪魔したのは、去年の1月だったかな。   

いわゆる美観地区だけじゃなく、

様々な魅力を秘めてる倉敷の街をより深く知りたくて、

年に1回ぐらいは足を運びたくなるのですよねぇ。 


 
まずは、いつも気になりながら、素通りしていた阿智神社へ。
P5315562 (360x480) 
平翠軒のすぐ近くにある神社の階段。

(階段下に見えるベージュ色の四角い建物が平翠軒。

おいしいものがいっぱい!帰りに寄るぞ!)



P5315570 (480x360)
頑張って長い階段を上がっていき



P5315571 (480x360) 
境内の南西側(方角あってるかな?)の角にある絵馬殿へ。

ここからの眺めに、しばし時を忘れて見入ってしまいました。



P5315579 (480x360) 
瓦と白壁の作る家並みの美しいこと。
 


P5315580 (480x360) 
オリンパスのPENを持っていったので、せっかくだからアートフィルターで。

 

P5315587 (348x480) 
この洋館や、右端にちょこっと見えてる丸い橋に見覚えのある方も多いのでは?

そう、ここで「カーネーション」のロケが行われていたんですよね。

(ちょうど一年前のこの時期だったらしいですね。)

ドラマ前半では毎日のように出てきて、

(大抵、学校に通う道すがら、糸子と奈津が口げんかしていたような

その場面を見る度に、

「ああ、倉敷行きたい~!」っていう思いが募るばかり。(^^;) 



P5315583 (360x480) 
江戸時代の面影を今に残しながら、

 西洋の文化も多々取り入れて、独特の美しさを醸し出している倉敷の街。

その魅力を味わい尽くすには、半日ぐらいの時間じゃ、とても足りませんよねぇ。



さて、そろそろ街の方に下りようかなと、カメラをしまいかけたのですが
P5315589 (480x354) 
おおおお~っと~!!!

これは算額!

まさに『天地明察』の世界じゃありませんかっ!

(後半はちょっと物足りない感じがしたけれど、面白くて夢中で読みましたぞ。)



P5315603 (480x360) 
絵馬殿の内部に、こんなすごいものが掛かっていたとは。

うっかり見落とすところでした。

いや~、数学落ちこぼれの私ですから、

なんのこっちゃかさっぱり分からないのですが…。(^^;)

(加えて、漢文も超苦手である。とほほ~。) 



P5315592 (480x360)  
ちゃんと読み下し文と解説が書かれており、ふむふむ、なるほど~。(不鮮明でごめんなさい。)

数学的なことは、まぁ、置いといて

わずか9歳の少年・塩飽経治がこの問題を簡潔に解いたとかいう話らしい。

惜しくも14歳という若さで早世したとか。

ああ、もったいない。

(高校の時の漢文の先生が塩飽先生だったな~なんてことも思い出してみたり。)

思わぬ拾いものをした気分で、阿智神社を後にしたのでありました。

(倉敷編 しばらく続く~。)