時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな猫ベッド!?/備北丘陵公園ウィンターイルミネーション

Posted by まろん on   2 comments

11月になっても、例年になく暖かな日が続いていた瀬戸内地方ですが、

そろそろこの季節らしい寒さがやってきそうな気配…。

(今日は昼頃から夕方にかけて強い風が吹きました。一気に寒くなるのかなぁ。)


IMG_8699 (600x399)

仕事の部屋に暖房(エアコン)を入れると、まろ君もやって来て、この場所でぐっすり

(せっかくなじんだクーハンは、春になるまでお蔵入りの模様。)

ソファの背もたれなんだけど、もともと柔らかい素材+7.2㎏の重さで、もう何が何だかの形状。

そのまま猫ベッドとしても通用しそうな雰囲気ですね。


IMG_8705 (600x400)

お猫様は、寝るのがお仕事


IMG_8747 (600x400)

時々起きてはセルフメンテナンス。お手々がおいしくてたまらない~



猫との距離がぐんと近くなる冬の日々。

今年はどんな寒さになるのでしょうね…。


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




IMG_8600 (600x392)

11月22日(日)、ウィンターイルミネーションを見に、備北丘陵公園まで行って来ました。

広島市の平和大通りで毎年見られるイルミネーションも素敵ですが、

こちらのはまた何ともゴージャスでメルヘンチック

自然の地形を生かした立体的な構成がとても素晴らしく、

背景にビルなどの人工的な建造物がないのもいいですねぇ


↑この画像の奥の方に見える雪の結晶の辺りを拡大してみると… ↓

IMG_8573 (600x400)

こんな感じ。

暗くてよく見えないところにも、人、人、人!

思っていた以上に大変な賑わいでした。


IMG_8638 (600x401)

いろいろな趣向を凝らした多彩なイルミネーションが、広大な敷地のあちこちに。


IMG_8648 (403x600)

水面を利用して、より美しく幻想的な世界が演出されています。

(この桜の木のあるところは、田んぼの風景が広がる場所です。)


IMG_8679 (600x400)

こんな影絵が楽しめるコーナーも。


IMG_8654 (400x600)

小道具の使い方もユニーク。


IMG_8670 (600x337)

和の雰囲気のイルミネーション、他ではあまり見かけないかも。


IMG_8671 (600x359)

このエリアだけでも、じっくり見て回れば、まだまだ面白いものや素敵なものに出会えそうです。



本当は、もっともっと見所いっぱいなのですが、

残念ながら撮った写真の種類がそんなになくて…。(^^;)



〔ここから先は、ちょっとぼやきが入ります。〕

道路事情が良くなったお陰で、有料の高速道路を使わなくても、

我が家から2時間10~20分ほどで行けるようになった備北丘陵公園。

この日は午前中にちょっと仕事があったので、午後2時頃に出発。

途中、Jリーグ・サンフレッチェの最終試合(5-0で圧勝し、見事に第2ステージ優勝!)を

ラジオの中継で楽しみながら、順調に北へ北へ…。

予定では、暗くなるまでに十分余裕で到着する筈だったのですが、

あと2.5㎞ほどというところで、あり得ない渋滞に遭遇!!!(@@;)


IMG_8538 (600x400)

渋滞にはまった国道183号線(三次庄原方面)より撮影。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、車の赤いテールランプが

ずら~~~~っと並んでいるのが見えますよね。

「丘陵公園入口」交差点を抜けて公園方面へと向かう車の列です。

これがね~、もう全然動かなくって。(T_T)

やっと交差点まで辿り着いても、我々のように右折しないといけない車は圧倒的に不利な状況。

私たちのすぐ前にいる車が遠慮がちなのもあったけど、青信号3回やり過ごしましたよ…。


そんなこんなで、車で5分もあれば到着する距離からの超ノロノロ運転。

(いや、ほとんど止まっていたというべきか。

遊びに行く人はともかく、お仕事の車や付近に住んでいる人には、さぞ迷惑な話ですよね。)



辺りはどんどん暗くなってくるし、時間だけが虚しく過ぎていく~~~。

渋滞に突入して1時間40分ほど経過した頃、「歩いて行った方がよっぽどマシだよね~!」

ということで、運転手(ダンナ様)を置いて、ひとりで徒歩で出発。

(ダンナ様はこの後、歩いて10分少々の距離を、さらに1時間以上かけて、やっと入場…。)


園内に入ったら入ったで、とんでもない人の多さに、写真を撮るのも一苦労。

何か食べたくても、どこも大行列だし。(結局、帰りに缶コーヒー1本ずつ買ったのみ。)

何もこんなに激混みの日に行かなくても、平日の空いているときに来ればいいのにねぇ。

(平日の方が実は暇だったりするのです。)


わざわざこの日を選んだワケは、何と言っても、「暖かい~!ヽ(´∀`)ノ」から。

ウィンターイルミネーションに前から興味はあったけれど、

県北の厳しい寒さは瀬戸内育ちにはちょっとこたえるよね~と、

今まで積極的に考えたことがなかったのです。

それが何と、夜でも10℃くらい!? びっくりだわ。

寒くなる前に行けるなら、言うことなし!それに、雨の心配も全くなし。

加えて、この日はイルミネーションとのコラボで花火も上がるとか。

「せっかくだから、花火も見たい!」と欲を出したのがいけなかったのですね。

三連休の中日でもあるということを、もっと考えておくべきでした。(T_T)

(みんな考えることは一緒…ですよね~。)

  

で、その花火ですが…

IMG_8620 (600x430)

まともに写真が撮れたのはこれくらい。(^^;)


近くでカメラを構えて準備している人に「大体あの辺り上がるはず…」と伺って、待つこと約40分。

(あちこち動き回るのも、もうめんどくさくて。)

ところが、予想していた位置からちょっとずれてしまい、

イルミネーションといっしょに写すという当初の目的がもろくも崩れ去ったのでありました…。(T_T)

(いや、それ以前に、撮影の知識と技術をなんとかしろという話ですね…。)


約5分間の、かわいらしい花火のショーでした。

その後半の部分だけ動画で撮りましたので、よかったらご覧下さい。

(花火の音や、周りの人の音声などいろいろ入っています。)

[広告] VPS



手袋やマフラーが無くても全然大丈夫な、何とも暖かな夜でした。

おかげで快適な時間を過ごすことができたのですが、

やっぱり冬のイルミネーションは、寒さに震える中で見るのが醍醐味なのかも

なんてことをちょっと思ってみたりして。(^^;)


私たちが現地を出発したのが21時少し過ぎだったかな。

本当ならもう閉園の時間なのに、今から入ってくる人もいてビックリ。

あまりの人の多さに、時間延長になったのかもしれませんね。

でも、ゲートを出て、そこからまだ入園を待つ車が数百m続いていたのには本当にビックリ!!!

あの車の人達、ちゃんと楽しんで帰ることができたのか、ちょっと気がかりです…。


スポンサーサイト

まさかの出会い~庭園の猫~

Posted by まろん on   8 comments

先日の日曜日(1月26日)、

広島市内の某庭園にちょっと立ち寄ったときのこと。

IMG_2343 (600x390) 
入り口で250円也の入園料を払って歩き出したその瞬間、目の前を横切る黒い影!



ええええ~っ!なんでこんなところに猫さんが!?

撮りたかった花の写真は後回しにして、まずは、この子を追っかけねば~。



IMG_2346 (600x398)
ずんずん歩いていく姿を見失わないように、こっそり後をつけ



IMG_2353 (600x400) 
嫌がられないように、そっと遠くから激写!



IMG_2360 (600x400)
距離がやや遠かったのと、あまり視力がよくないのとで、

撮影しているときは分からなかったのですが、

耳の後ろから首にかけてケガをしており、傷口が何とも痛々しいことに…。

ご近所の飼い猫さんが散歩に来ているというよりは、

この園内を住み処としている野良さんかと思われ



IMG_2392 (600x397)
しばらく歩き回って、落ち着いた先がここ

いいのか!?(@@;) とちょっと心配になったけれど、

置物のようにじ~~~~っとしているのだから、大丈夫よね。(^^;)



IMG_2385 (600x400)
なかなか不敵な面構え。

建物の番猫さんみたい。 (^^;)



しかし、まさかこの場所で猫さんに出会うとは…。本当に驚きました。

隅々まで手入れが行き届いていて大変美しく、

都会のど真ん中にいることを忘れさせてくれるほど落ち着いた雰囲気の庭園なのですが、

やはり緑豊かな場所だからでしょうかね…。

どなたかお世話している方がいらっしゃるのか、気になるところです。

猫嫌いの観光客もいらっしゃるとは思いますが、

小さな生き物の存在、そっと見守ってあげたいですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて、我が家のおネコ様は…IMG_2637 (600x400)
今日も暖かいところでぬっくぬく。

相変わらずソファからずり落ちそうな姿勢ですが、全然お構いなし。



IMG_2638 (600x395) 
   ねえ、明日は何の日か覚えているかにゃ?



はいはい、ちゃんと覚えていますよ♪
IMG_2623 (600x382) 
明日1月31日は、まろ君のお誕生日♪



IMG_2609 修正 (600x400) 
もう6歳になるんですね~。早いなぁ。

(いっしょに暮らし始めてまだ2~3年ぐらいの感覚なんだけど、

時間はすごい勢いで過ぎ去っているんですね…。)

これからもずっとずっと、我が家に君臨するおネコ様として、元気でいてくださいね♪

あ、  少し体重落とそうね~、お互いに。(^^;)

にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 

 
 
いつもありがとうございます。(*^_^*)

本年もよろしくお願いいたします♪

Posted by まろん on   7 comments

IMG_1781 (600x477) 
新年明けましておめでとうございます。



IMG_1681 (600x451)
本年も、明るく楽しく元気に毎日が過ごせますように

(イタズラはほどほどに願います。)



予定より少し遅れましたが、2014年最初の更新です。

前回記事にいただいたコメントへのお返事もできないまま年を越してしまい、

大変失礼いたしました。

ブログを休んでいた間は、家業が忙しくててんてこ舞いというわけではなくて、

ちょっと意外?(^^;) そこそこ仕事はありますけど、大忙しという程のものでもなく。)

一昨日まで2週間ほど短期のアルバイト(!)をしていたのと、

年末からお正月にかけて、息子や娘夫婦が入れ替わり立ち替わりやって来たりで、

なんだかんだと慌ただしく、ゆっくりPC
に向かう時間は取れないし、

夜は疲れでいつも早めにグッスリという日々でした。

いろいろなことから解放され、明日からやっと私のお正月~

というわけで、またブログの方もボチボチ更新してまいりますので、

本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。(*^_^*)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



IMG_1848 (600x390) 
今日の午後は、娘夫婦といっしょに、4人で宇品のかき小屋に行って来ました。

この光景、どこかで見たことあるぞ~と思われた方もいらっしゃると思いますが、

そうです、去年も行ったあの場所です。



IMG_1849 (600x388) 
ミルキー鉄男も健在です。



IMG_1851 (600x400)
お正月だし、土曜日だし、お昼時だし、長蛇の列覚悟で出かけたのですが、

20分ほど並んだだけですみました。

中は広くて席がたくさんあるものの、

こうやって食材を自分たちで選んでレジ(2箇所しかない)に持って行くというスタイルが、

ちょっと時間を取るのですよね



IMG_1854 (600x384) 
食材を確保して席に案内されれば、後はひたすら焼いて食べるのみ!



IMG_1859 (600x401) 
牡蠣に鮑にホタテ!今年もおいしくいただきました。(*^_^*)



最後に1つだけ残った牡蠣を前に、「なかなか口が開かんねぇ…。」と見つめる私たち。

そこへ客席係の年配の男性の方が通りかかって、牡蠣の焼き方や開け方を丁寧に教えてくださり、

一同なるほど~~~と感心。

もちろん大体のことは知ってるけれど、やはりプロの知識とワザはすごい。

でも、最後の1個という段階で教わってもねぇ…。

最初からちゃんと聞いときゃよかった。(^^;)



で、話の中で、「生食用」と「加熱用」牡蠣の違いについても教わったのですが、

私たち、大きな誤解をしておりました。

「生食用」は、生で食べても安全なように処理してあるもの。

「加熱用」は、海から揚げたものそのまま。

なので、大腸菌とかいろいろリスクを伴うので、しっかり火を通さないとダメ。

(「生食用」の処理の仕方については、この場では聞かなかったけれど、

ネットで調べると、2~3日紫外線で滅菌処理するとか、

その間、牡蠣は絶食状態でやせ細るとか。)



そうだったのか~。

新鮮で活きが良いのが「生食用」で、ちょっと鮮度が落ちるのが「加熱用」かと単純に思っていた私、

新鮮さで言えば、「加熱用」の方が断然上じゃないですか~。

スーパーなどで買うときは、加熱して食べるものでもわざわざ「生食用」を選んでいたのけど、

(こっちの方が、ちょっとお高い?)

知らないということはホント恥ずかしいし、損してますよね。(>_<)

「生食用」は、人の手が加わった分、うま味も少し落ちるということを、後でネット検索で知り、

次回からは「加熱用」を買うぞ!と心に誓ったのでありました。

(我が家では牡蠣は専ら鍋の具材になり、

ナマで食べることはまずありません。ナマはあまり好きじゃないのだ。 )



生牡蠣食べたい人は、必ず「生食用」牡蠣を。

鍋や牡蠣フライにするなら「加熱用」牡蠣を。(しっかり火を通すべし!)

どういう食べ方をしたいか、用途によってちゃんと選ぶことが大事!というお話でした。(^_^)v



にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 

 
 
いつもありがとうございます。(*^_^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。