FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

猫切手の招待状/春の宮島 千畳閣と宝物館

Posted by まろん on   6 comments

IMG_5019 修正 (600x385) 
まろ君に、招待状~!(2週間も前に来てた。)

そろそろ注射の時期だそうですよ。



IMG_5018 修正 (600x393) 
   ちゅうしゃ?

   はて?何のことでしか???


   
IMG_5052 修正 02 (600x400)   
   ちゅうしゃ、ちゅうしゃにゃんだったでしかね???



この葉書、ステキな猫ちゃん切手が貼ってありました。

平成21年発行の「動物愛護週間制定60周年記念」切手。

いい絵柄だな~と思ったら、好きなイラストレーターさんの作品でした!(*^_^*)

     ・

     ・

     ・

IMG_5059 修正 (388x600) 
   うわ~~~~!思い出したでし!



あらら。下手に思い出さない方がよかったかも…?(^^;)

明日予約入れちゃったよん。



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ダ~ラダラと続いております「春の宮島」編。

そろそろ締めくくらないとね…。(^^;)
IMG_4561 (600x400)
せっかくだから、千畳閣も見ていきましょうかね。



IMG_4430 (600x397)
秋に来たときは銀杏が見事だったけど、桜との取り合わせもやっぱりいいですねぇ。



IMG_4407 (600x395) (2)
歩き疲れた体には、中のヒンヤリとした空気が心地よく…


  
IMG_4396 (600x365)  眺めも言うことなし!



IMG_4342 (600x400)
床の補修の跡を見て歩くのも楽しい。(^^) 






 
IMG_4590 (454x600)
何度も訪れている宮島だけど、実は一度も入ったことのなかった宝物館。(^^;)

いつもは素通りなんですが、ちょっと覗いてみましょうか。 (*^_^*)



ものすごく構えの大きな建物(鉄筋コンクリート製)なんだけど、

ワンフロアのみで、思ったほど内部は広くなく

有名な「平家納経」をはじめ、能装束や面、扇、絵画、刀剣、鎧甲など、

国宝・重要文化財を数多く含む所蔵品の総数はなんと約4500点!

でも、展示されているのはその中のごく一部。(T_T)

今回見た印象としては、いろんな時代の様々なジャンルの展示物が、

あまり脈絡無く並んでいるような気がするのですが

もうちょっと見せる工夫がほしいかな~。(生意気言ってスミマセン。)

それと、外国からの観光客用に、もう少し詳しい解説があってもいいかも。

超お宝の「平家納経」はレプリカでしたが、これはやっぱり必見ですね!

豪華絢爛な装飾美!(@@) 

水晶でできている軸とか、実物を見て初めてそうだったのか~と

でも、4巻ほどしか並んでなくて、ちょっと物足りない。

レプリカでいいから、できれば(あるのなら小出しにせずに)全部見せてほしい~!



それからですね、展示物の中に「偕老同穴」というのがありまして。

どういうご縁でここに展示されているのか、その由来は忘れましたが、

(おそらくは、「平治物語」の関係で?)

これもなかなか面白かった。

「なんじゃ、こりゃ?」と思って目を近づけてみると、

真っ白でなんとも繊細で綺麗なガラス細工!そして、その中に。(@@)

へぇえええ~! 海の中には、こんな不思議なものがあるんですねぇ。

カイロウドウケツ。皆様、実物をご覧になったこと、あります?

(大きな声では言えませんが、これを見るまでは、「偕老同穴」という言葉、

あたしの頭の中では、何とな~く「同じ穴の狢」の同義語のようなものかと…。(^^;)

言葉を知らないと恥かきますね…。)




IMG_4586 (600x397) 
宝物館前に展示されている、大鳥居の足の根元材(楠)。

現在の鳥居は明治8年に建立され、昭和26年に大補修されました。

そのときに取り替えられた旧根元材の一部だそうです。

大きさにビックリなんだけど、空洞もすごい。(@@;)



で、大きなお世話?ですが

 これを写真に収めようとして後ずさりし、柵のない段から落っこちた人は、

多分1人や2人じゃないよな~と思えるのでありました。
 
カメラを構える人は、常に足元
や周囲の安全に気をつけなくっちゃね!

(昔、息子の勇姿を撮ろうとして○○○に落っこちた経験のある私、

それ以来、十分注意するようにしています。^^;)



あ~、やっぱり終わらなかった!

「宮島編」あともう1回続きます!(^^;)

スポンサーサイト

留守番猫電話/春の宮島 雛めぐり

Posted by まろん on   7 comments

IMG_4968 (600x400) 
まろ君が乗っかってるバスケット。

中には



dc050728 (400x300) 
この電話機が入ってます!(参考画像 2008年5月4日撮影)

PCは以前使っていたものだし、おネコ様も今とは随分様子が違いますが、

電話機はずっと同じ物を使用。

(リース代がバカ高くて、涙涙。)



先日、猫のおチッコでファックスが発火する(@@;)とかいう、

ちょっと笑えない?事故のことが記事になっていましたが、(ご参考までに

うちのおネコ様、さすがにそこまでワルではございません。(^^;)

でも、電話機のボタンの上を歩くのは日常茶飯事でして、

勝手に留守電を解除してくれたり受話器をはずしてくれたりと、

いろいろやらかしてくれるのです。

で、本体がすっぽりおさまるこのバスケットでガードしているという次第。



IMG_4973 (600x391) 
電話かかってきたらバスケットどけなきゃいけないので、ちょっと不便ですけどね。

こんなふうに、まろ君がここで寛ぐことはまずないのですが、

この日はどういう風の吹き回しだったのやら。



IMG_4985 (600x387)
あんまり居心地良さそうに見えないんですけどねぇ



この後、まろ君をこのままにして、半日ほど出かけていたのですが、

留守番中、電話、かかってこなかったかな~?



日中、家にいると、ろくでもない電話ばかりかかってくるんですが。

蟹やら黒酢やら青汁やら明太子やらなんやらかんやら。

電話1本で、商品買う人っているのかしらね?

以前、通販で化粧品とか洗顔石けん買ったら、

そちらの地方からのセールスの電話がやたら多くなったときがありました。

個人情報、使い回してますよね???

まぁいつもビシッとお断りしていますので、そのうち段々と回数も減ってきましたが、

ホント、迷惑な話です。(特に、昼寝中にかかってくる電話は許さんぞ~~~!)



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



春の宮島ぶらり一人旅の第2回目。

宮島 ZIZO 
お昼ごはんは、開店してまだ1年ほどの新しいお店で。 (*^_^*)

場所は、歴史民俗資料館の真ん前。(右下の写真、塀の向こう側の建物が資料館。)

どこから入るんだろ?閉まってるけれど、ここから入っていいのか???

と思いながら扉を開けて、奥の方へ。

鹿さんがあちこちに出没する宮島、一般の民家もそうだけど、

彼らが自由に敷地の中に入ってきたら大変なので、

出入り口は結構厳重に閉められているのです。

靴をスリッパに履き替えて、薪ストーブの燃える暖かい部屋でのランチ。

宮島の島内にも、こんなステキなお店がだんだんと増えてきて、うれしい

自分じゃ作らないし、レストランでも滅多に食べないカルボナーラ。

なかなかいいお味でした。(*^_^*)

ボリューム的にも十分満足だったけど、デザートがついていてもいいんじゃ…?

と思えるようなお値段でしたけどね。(^^;)



さて、お腹もいっぱいになったし、時間もまだまだたっぷり!

しっかり歩くぞ~。



今回の旅の第一の目的はもちろん「桜」ですが、実はもう一つ…。
IMG_4486 (600x376)
4月3日まで実施の「みやじま雛めぐり」のお雛様を是非見たかったのです。

満開の桜と同時に楽しむことができて、本当によかった♪(*^_^*) 



 写真は、宮島に行くとよく立ち寄らせていただく、ギャラリー「宮郷」 ↓ のお雛様。
IMG_4526 (600x400) 
右の方にちょこっと写っているピンクの幟が「雛めぐり」の目印。

これが出ているお店やホテルなどでお雛様を見せていただくことができます。



IMG_4500 (400x600) 
明治初期のものだそうです。なんとも豪華!



IMG_4499 (600x400) 
おしゃべりしている楽しそうな声が聞こえてきそうですね。(*^_^*)



IMG_4489 (600x381) 
小さなお道具たちも可愛い



IMG_4509 (600x389)
小さいけれど本格的!



IMG_4515 (600x400) 
雅な貝合わせの絵柄にため息



IMG_4513 (394x600) 
歴史を感じさせる御殿飾りのお雛様も。



IMG_4512 (600x399)
私の腕とカメラでは、これが精一杯。(^^;)

あ、もちろん撮影OKでした!

他にも数軒お邪魔して、ゆっくり楽しませていただきました。



雛めぐりの最後に
IMG_4529 (600x400)
やっと出会えました!



IMG_4533 (600x400) 
「三栗屋」さんのハルミちゃんです。(「三栗屋」さん過去記事はこちら

大きいのにビックリ!うちの子よりも若干ビッグサイズかも。(^^;)

いつもお店にいるわけじゃないので、なかなか出会うチャンスがなく、

今回が初めてのご対面です。(*^_^*)

お店番を手伝うときは、こうしてお気に入りのカゴの中に入ってじっとしているとのこと。

お利口さんですね♪



IMG_4537 (395x600) 
「三栗屋」さんのお雛様。

飾り棚(和茶棚?)を利用した、ステキな飾り方!

な~るほど、これはいいアイデアですね。

お雛様って、飾っても仕舞っても場所を取るけれど、

こんなふうにコンパクトに、しかも見栄え良く飾れるなんて、本当にお見事!



IMG_4540 (600x394)
ちなみに、こちらのお雛様、

私とほぼ同年代なんだそうです。(*^_^*)



宮島関連記事、あと1~2回続く予定。(^^;)

やっぱりドタバタ年の暮れ。/宮島散策 その3

Posted by まろん on   9 comments

この年末は喪中につき年賀状もパスなので、

余裕たっぷり、大掃除も早めにすませ、

のんびりとPC&テレビ&読書三昧で年越し~とか思ってたのに、

やっぱり例年の如く、ドタバタの大晦日でございます。(^^;)

でも、ブログも中途半端なままなので、

これで年を越すのは何となく憚られ…。



え~い、大掃除なんかしなくったって、構うもんか~。

(って、もう紅白始まってるし…。)

最後の悪あがきでブログ更新の方を優先しちゃうぞ!

(いつもちゃんと掃除してるから、

全然どうってことないざますのよ。おほほのほ~。

なんてのは、真っ赤な嘘です。)



前置きが長くなりました。

ここからが猫ブログ。



キッチンに、なんだか困った子ちゃんがいるのよね…。
maro20111229001.jpg
そこ、ホームベーカリーの上なんですけど~。



maro20111229005.jpg 
   これ、おちりがホカホカして、気持ちいいにゃん。



実は、このホームベーカリーで、お餅をついています。(^^;)
dc123131.jpg 
一度に五合分しかできないので、

同じ工程を何度も繰り返さなくてはいけないけれど、

人間が行う作業は、餅米を洗ってザルにあげることと、

出来上がったお餅を丸めることだけ。

簡単で楽ちん~。

おまけに、すごく安上がり。(だと思う。)



maro20111229011.jpg  
一仕事終えたホームベーカリーは、余熱でまだホカホカ。

しかし、いくら居心地いいからと言って、

この上で仁王立ちになるのは、やめてほしいですね~。



うりゃうりゃ。このじゃらしがほしいか~。
maro20111229018.jpg
   むっ!

   またねぇねぇが何か企んでいるでし…。



ぺしっ!隙あり~っ!
maro20111229019.jpg
   ほげ?



娘がじゃらしを振ってくれたおかげで、

まろ君のあんな顔やこんな顔を撮ることができました。



いろいろ構ったり構われたりで娘と数ヶ月間一緒に暮らしてきましたが、

そんな生活にも、そろそろ終わりが見えてきたような…。

こんなことをして遊んで(?)もらえるのも、あと2ヶ月ほどなんだって~、まろ君。

(嬉しい? ねぇねぇには、嘘でも「寂しいにゃ~」と言ってあげてね。)







さて、途中で終わっていた宮島散策。

急いで終わらせちゃいますね。(^^;)

今回は、ステキなお店の紹介です。



人通りの多い表参道を避けて、ちょっとひっそりとした通りに入ると、

落ち着いた佇まいのお店に出会えます。

その中のひとつがこちら。
2011年12月 宮島112 
以前ちょっと記事にしたことあるかも?のお店です。



2011年12月 宮島109 
和の雰囲気に、ほっと心が和みます。



2011年12月 宮島111 
甘酒で、心も体もポカポカ~。



2011年12月 宮島110 
ダンナ様は、なぜか白玉ひやしぜんざい。

冬でもちゃんとあるのね。



焼きたてのもみじ饅頭を食べに行くのももちろんオススメですが、
 
こういうお店でゆっくりと時間を過ごすのも、よいものです。



そして、もう1軒。
2011年12月 宮島114  
今回、たまたま見つけた雑貨屋さん。

なんと!オシャレでかわいい猫グッズがいっぱい!!!

(猫だけじゃなくて、カエルとかカメレオンとかもありますが。)

あ~、もうお店を丸ごと買い占めたいくらいステキでした。

思わず、いろいろ衝動買いをしてしまいましたが、後悔なんかしませんよ~。

次に宮島に行く機会があったら、また絶対に足を運びます!



オマケ。

2011年12月 宮島039 
夏にリニューアルオープンした水族館、みやじマリン
   
宮島の雰囲気に合うように、和風の外観なんだ~。

(慣れ親しんだ以前の水族館は一旦全て解体され、

全く新しい建物として生まれ変わっています。)

  
  
2011年12月 宮島055 
小イワシとか、



2011年12月 宮島063 
牡蠣とか(↑牡蠣の養殖の様子がわかる水槽です。)

鯛とかアジとかカワハギとかなんとかかんとか。

なじみ深い瀬戸内海のお魚がいっぱいで、

思わずおいしそ~とか言ってしまいそうです。



 2011年12月 宮島049
一番人気は、多分、このスナメリくん。

イルカ?クジラ?何、これ~?

初めて見る子ども達(大人も?)は、興味津々の様子。

動きがすごく滑らかで速いので、写真を撮るのは至難の技。

館内の案内板の写真でお許しを。(^^;)



2011年12月 宮島079 
水中を泳ぎ回るペンギンたちの姿もバッチリ!

旭川の旭山動物園では、ほとんど立ち止まることができなかった人気のコーナーも、

ここなら余裕で楽しめるかな~。

(旭山とはペンギンの種類が違うし、

完全なドーム型じゃなくて、半ドーム型?のプールですが、

これはこれで面白い!)



2011年12月 宮島130(修整1)   
宮島口に向かう帰りのフェリーの上から臨む西の空と海。

日暮れが早い冬の一日。

波はどこまでも穏やかで、雲間から差し込む夕日の光の美しさに、

ああ、瀬戸内海は、本当に良いところだなぁとしみじみ。

次は、桜か新緑の時期に足を運んでみたいなぁ…。


   
 




さ、この後、また一仕事二仕事。(@@;)

改まってこの一年を振り返る余裕もなく、

バタバタと年の暮れの御挨拶。

それでは皆様、よいお年を!(*^_^*)