FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

朝のご対面

Posted by まろん on   7 comments

   ガブリエル子爵、本年初のお目見えにゃるぞ! シマシマ族は皆、息災かにゃ?
IMG_1879 (399x600) 
うわ~、しばらく見ないうちに、もっさもさだ~~~!



   ぶ、無礼者にゃ~!
IMG_1884 (399x600) 
ねぇねぇ、どしたらそんなに毛深くなれるの?



   これにてお目見えはお終いにゃ!ぴしゃり!
IMG_1885 (381x600) 
え~~~、もうちょっと見せてよ~。ケチ~。



これは数日前の朝の一場面。

以前と変わらず、外猫2匹、仲良く元気に庭に住み着いております。

おっとり&ぼんやりのおネコ様と、

活動的だけどそれなりに分はわきまえている外猫たち。

ギリギリまで接近を許して(その隙に写真をパパッと撮って)、あとはピシャリの非情な仕打ち。

ごめんね~。



IMG_1906 (400x600) 
人懐こくて、抱っこされるのが大好きなちいちゃん。(

ものすごく甘えん坊で、親しみを込めて手を伸ばしてくれるのはいいけれど、

この日も危うく顔の真ん中に2~3本平行線が走るところだったぞ。(爪切ってないもんね。)

カメラを向けてもお構いなしでズンズン接近してくるのですが、

いつも近寄りすぎなんだってば~。 



IMG_1916 (600x429) 
朝の掃除が終わるのをずっと待ちながら、

全身をマッサージしてもらうのを何よりも楽しみにしているガガちゃん()。

特に、顔の周りをもみくちゃにされるのがお好みで、至福の表情&大音量のゴロゴロ~。

でも、まだまだ警戒心を持ち続けているので、カメラを向けると、すぐに物陰へ。



2匹とも、最近ものすごく体が丸くなってきたような

冬毛だけのせいじゃないような気もします。(食べ過ぎかも~。)



年末のある日。

ガガちゃんが、まるまる一日姿を見せないことがありました。

昼間でもすごく寒いのに、どうしたんだろう何かあったのではないかとすごく心配でしたが、

翌日無事に帰って来た姿を見て、ホッと一安心。

でも、よく見ると、どうも左のお手々が痛いらしく、歩くときにずっと庇っているじゃあないですか!

外からざっと見た限りでは傷などは無いようなのですが、どこでどんなトラブルに遭ったのか

最初のうちは、ごはんを食べに来るのも大変そうで、

このまま衰弱したらどうしようと、またまた不安に。

カイロや毛布で暖かくした段ボールハウスの中で、じっと痛みに耐えているようでしたが、

それ以上はこちらも何もできず、見守るしかありませんでした。

そして、日が経つに連れ、少しずつ痛みも治まってきたのでしょう、

ほぼいつも通りの生活が戻って来ました。

今も、なるべく左手を使わないようにしていて、完全に良くなっているわけではありませんが、

塀の上り下りもひとりでできるし、走ることもできるし、

とりあえずは病院のお世話にはならなくてもいいかな…という状態です。

(人の目の高さぐらいの位置にある段ボールハウスに戻るとき、

一度だけ後ろから持ち上げて助けてあげたことはありますが、

まだ抱っこもまともにさせてもらえないので、

病院通いとかは、かなりの困難が伴うと予想され…。)




自由で刺激に満ちている反面、いろんな危険と隣り合わせの外猫の生活。

おうちに入れて上げられなくて、本当に申し訳ないけれど、

今年もこの状態は続きそうです。

寒さとひもじさは何とかしてあげるから、どうか危ない場所には行かないでおくれ~!



さて、おネコ様はというと
IMG_1927 (600x400) 
暖房の効いている部屋にやってきては、一日中ぬくぬくスヤスヤ。

一緒に過ごす時間は長いのだけど、 いつ見ても、ほとんどこんな感じでありまして。

まぁ寝るわ寝るわ

一日20時間はくーくー寝てるんじゃないだろか。

(あ、寝てるのは、あくまでもネコのまろ君がです。私は一応人並みに起きてますよ。)

冬眠するネコじゃあブログネタも枯渇するというもの。

もうしばらくの間、ゆっくりペースでの更新になりそうです。



にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 

 
 
いつもありがとうございます。(*^_^*)

ふっくら冬の猫。

Posted by まろん on   6 comments

IMG_2029 (600x397)
この子はだ~れだ?

お目々の色で分かるかな?



半年ほど前は
IMG_8881 (600x391) 
こ~んなだったんだ…。



ずっとお読みいただいている方ならすぐにお分かりだと思いますが、

ラッキーちゃん(みろちゃん)のママのガガちゃんです。

(ガガちゃんとみろちゃん、最初の記事はこちら



え~っ!とても同一にゃんこには見えない!!

ですよねぇ。(^^;)

毎日見ている私でさえ、こうやって2枚を見比べてみると、

ほんまかいな~と目を疑ってしまうような変貌ぶりです。

出会った頃は、仔猫を出産して間もなくで、食うや食わずの状態でガリガリ、

しかも猫疥癬で毛並みの状態も最悪。

よくぞここまでふつーの猫さんっぽくなったもんです。

以前と変わらないのは、目の色と、独特なハスキーボイスだけかな。



IMG_2066 (600x400) 
庭の金木犀の木に登ったり、



IMG_2070 (600x377) 
塀の上でストレッチしたり。



毎日、少~しずつ少しずつこちらとの距離が縮まってはきていますが、

(ほんの一瞬ですが、鼻と鼻をちゅんとくっつける挨拶ができるようになりました。)

まだまだ警戒心をしっかり身にまとっているガガちゃんです。



IMG_2072 (600x387) 
いろいろ事情があって、おうちの中で飼ってあげることはできないのですが、

家の軒下に置いた段ボールの中を住み処とし、

もう1匹の猫さんと元気に過ごしています。

(冬の間はカイロや湯たんぽの差し入れあり。)

冬毛でもっふもふ~だけでなく、体つきも本当にふっくらです。

ちょっと食べ過ぎかしらね?(^^;)







年中ふっくらお腹ポンポンのまろ君、今日は出番無し~。