時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できることを少しずつ。

Posted by まろん on   12 comments

← コメント欄をチェックするときは、日付の下の CM をクリックしてね。 

   
   
     
緊急災害時動物救援本部
 
 http://www.jpc.or.jp/saigai/index.html
 
 
 
20110327-01 
キャリーバッグから、溢れんばかりのモップ猫!



20110327-02 
まろ君が子ネコの時に、ほんの数回使っただけの、

まだまだ十分キレイなもの。

食料品を入れてもいいぐらい、汚れも何にもついていません。

だけど、うちのデカにゃんこは、とっくに卒業してしまって、

我が家ではこれといって使い途無し…。


 
そこで今回、被災地にいる動物たちへの支援物資として生かしていただければ…

と思って荷作りし始めたのですが、

改めて送り先を確認しようとサイトを開いたら、

もうキャリーは十分足りているので、募集は一旦中断するとのこと。

あちゃ~。出遅れてしまったか…。

仕方ない。キャリーは再びお蔵入りじゃ。



どうもやることがスローなので、ダメですね…。

思い立ったら、すぐにやらなきゃね。

でも、気を取り直して、フードやトイレ砂、タオルなど、

まだまだ必要とされている物資を送らせていただくことにしました。

(大した量じゃなくて、申し訳ないのですが…。)



20110327-03 
そんなこんなで、荷作りをしていると、

やっぱり中に入って、しっかり箱の品定め。 



                  まろ君、そろそろどいてくれないかな~。

                  カリカリや缶詰が入れられないよ。

 20110327-04
ボクのごはんをどうするんでしか?

                  おうちを無くしたネコちゃんや、

                  ママたちとはぐれてひとりぽっちになった

                  ネコちゃんたちがたくさんいて、
              
                  助けを求めているから送ってあげるのよ。
20110327-05 
え!そうにゃん?



20110327-06 
おうちもにゃくて、お母しゃんもいにゃいにゃんて…。



20110327-07 
ボクには、そんにゃこと耐えられにゃいでし…。  

                    
まろ君は、1~2時間のお留守番でも、

                    大泣きしていることあるもんね…。



20110327-08 
みんにゃ、お腹をすかして、寂しくて、泣いてるんだろうにゃ…。

                    うんうん。だから、早く届けてあげなくちゃね。

 
                           
                    …でね、まろ君。

                    うちもそんなにお金持ちじゃないからさ、

                    その…、みんなで痛みを分け合うということで、

                    明日からは、キミのオヤツとか、

                    ちょっと減っちゃうかもね?
20110327-09 
え~、それは、ちょっとできにゃい相談だにゃ~。

ボクのじゃにゃくて、

お父しゃんとお母しゃんのオヤツを減らせばいいことだにゃ。



おネコ様のごはんとオヤツは、やっぱりこれまで通り…。

仕方ない、ダンナ様のお小遣いをちょいと減額させていただきますか。
  
    
     
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 
 
 
義援金は、仕事に関係のある団体とか、町内会とか、あるいは街頭募金とか。

信頼できそうなところに、少しずつ分けて出すようにしています。

今日も、市役所に支援物資を届けに行ったついでに、

( ↑ 日曜でも、ちゃんと受付中~。)

樽募金の方にも少しばかりですが入れさせていただきました。

樽の中に、千円札がいっぱい入っているのが見えました。

多くの人の思いが、被災地の皆さんのもとに、ちゃんとちゃんと届きますように…。 
     
        
        
        
    
   
   
   
     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

  
   
                 
CMが嫌いだけど、NHK以外の放送局が

どんな風に何を報道しているのか知りたいので、

ついつい民放も見てしまう今日この頃。


 
初めて見たときは、なんてステキなメッセージなんだろ…と感動したのですが、

震災の後、何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も、

も~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、

イヤになるくらい見てしまった某CM。


 
昨日、こちらのブログで、見事にパロッてくださってるのを見て、大爆笑!

(人気ブログなので、皆様既にご存知?)

あ~、久しぶりに声を出してわらったかも。

なんだかすごくスッキリ。

いや~、痛快だわ。



何とかならないのかしらね…と不平不満を抱えたままでいたり、

わけのわからない不安にとらわれてマイナス思考に落ち込んだりする暇があったら、

こんなふうに何か楽しいことを創造するために時間と頭を使いたいですね!

(あ~、でも、このセンスには、本当に脱帽だわ…。)

スポンサーサイト

1週間ぶりの更新です。

Posted by まろん on   12 comments

← コメント欄をチェックするときは、日付の下の CM をクリックしてね。
     
     
     
1週間ぶりの更新です。
20110321-01 
こちらは、今日は、雨のお彼岸となりました。
   
   
   
20110321-02 
ブログの更新を休んでいる間も、

現在進行形の地震と原発のニュースから目が離せなくて、

心がザワザワと落ち着かない日々が過ぎていきました。


 
20110321-02 
テレビや新聞を見ては、もらい泣きし、

いろいろなブログを拝見させていただいては、

今起きていることをどう受け止めていったらいいのか考え込み…。


 
そんなこんなの毎日に、ちょうど繁忙期を迎えた家業の仕事で、

連休もバタバタしておりました。

まだ、後片付けやら雑用がいろいろ残っているので、

いただいたコメントへのお返事も全然書けないような状態ですが、

更新の方は、またもとのように、3日に1回を目標に続けていきたいと思います。
 
 
       
 
 
     
さて、先週の木曜日に、春休み中の息子が関西から帰省。

忙しい時期の強力な助っ人として、いろいろと手伝ってくれました。

いつの間にか、頼りになる存在にしっかり成長…!
 
 
 
しかし、ことネコに関しては…。
20110321-04 
子ネコ時代は、何度か抱っこしたことあるらしいけれど、

デカにゃんこに成長したまろ君を抱くのは初めて。


     
息子のドキドキ感が伝わったのか?
20110321-05 
抱っこ、下手くそ~! 手を放せ~!


             
抗議の声を上げられて、慌ててまろ君を解放した息子でした。

まだまだ修行が足りんな。
 
 
 
20110321-06 
ノミ退治してやる~。         ついでに、ツボマッサージもにゃん。
  
 
 
ノミ、いるんですよ~。(T△T) 

ネコさんがよくうろついてるので、

人間などに取りついて、いつの間にか家の中に侵入してくるのかも…???
  
  
   
20110321-07   
              優しいにぃにぃ、大好きにゃん。



息子は、明日の朝、また関西へ。

そして、4月からは、まろ君の天敵の娘が同居の予定。

この驚愕の事実を、まろ君は、まだ知らない…。  
           
            
           
         
    
 
  
  
 
<お詫びと訂正>

前々回の記事で、「しばとらとおまけの話」のまぁーこさんのこと、

私の思いこみで、ご住所を仙台市と記載してしまいましたが、

ご本人が更新された記事によって、仙台市に近い別の市だとわかりました。

まぁーこさん並びに、安否情報に協力してくださった皆様方には、

不確かな情報で御迷惑をおかけしてしまいました。
 
本当に申し訳ございません。
   
   
  
まぁーこさんのお家は、津波の直接の被害は免れたようですが、

実際に体験されたことや目にされたことで、

心の方は、相当傷ついていらっしゃるのではないでしょうか。

同級生を亡くされたお嬢様たちのことも心配です。

そして、いったいいつまで続くのか、物資が届かない困難な生活…。

なかなか先の見えない大変な状況だと思いますが、

一日も早く、希望の光が見えてくるようにと願わずにはいられません。


                  

今できること…。

Posted by まろん on   13 comments

← コメント欄をチェックするときは、日付の下の CM をクリックしてね。
        
         
      
20110314-01    
朝が来て目覚める度に、

あぁ、あれが夢だったら、どんなにいいだろう…

と思いながら過ごしたこの数日間。



でも、現実は、ますます悲惨の度合いを深くして、

今も多くの人の上に降りかかってきている…。



その一方で、少しずつ落ち着きを取り戻しながら、

普段の日常の様子も伝え始めたテレビの画面。

外に出ると、何事もなかったように、人も車も街も近所のネコたちも、

いつもの顔を見せて、そこにある。



時は止まってはくれない。

人々のいろいろな思いなんかお構いなしに、前へ前へと進んでいく。


 
20110314-02 
ボクたちも、立ち止まってちゃ、ダメだにゃん。

                     そうね…。自分に何ができるか、考えなくっちゃね。
 
 
 
現段階で、個人で援助物資が送れないなら、

やはり一番いいのは募金ですね。

悪質な詐欺に引っ掛かって、せっかくの思いを踏みにじられることのないように、

よく見極めながらしなくてはね。



そして、献血。

…と思ってたのですが、どうやらこれも、今は控えた方がよさそう。→ 



今はまだ、個人の力でできることは限られているのですが、

息の長い支援が、これから先、ずっとずっと必要なはず。

一時の感情だけで終わらせるのではなく、

少しずつでも自分にできることを探して、

行動に移していきたいと思います。


   
あ、変なチェーンメールとかも回さないようにしなくっちゃね。 


  
★ むちこさん、anemoneさん、こばぶーさんが、

   「東日本地方大地震 ブログ管理者の安否情報」

  のサイトを立ち上げてくださっています。


       安否が心配な方の無事が確認され次第、

       随時更新中! 
こちら から、どうぞ!
         
          
          
          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 
     
      
     
前回の追記でも書かせていただきましたが、

更新記事で無事を知らせてくださったまぁーこさん、本当によかった!

ご家族もワンちゃん達も全員無事とのこと。

心から安堵いたしました。



もとの落ち着いた生活に戻れるまで、

しばらくは大変な状況が続くかと思われますが、

持ち前の明るさと元気で、

しっかり乗り越えていってくれるものと確信しています。

遠くからですが、応援していますよ!
 
 
 
 
 
  
また、日立市に住む伯父夫婦とは、今日電話で話ができて、

聞き慣れた元気な声を耳にすることができました。


 
家が高台にあるので、津波による浸水とかの被害は免れた。

新聞で報道されるような甚大な被害は、

こちらの方では全然ないからね。

地震の揺れで、家の中はぐちゃぐちゃ。

余震もあるけれど、一度ものすごいのを体験してしまった身には、

もう、それほど怖がるようなもんでもないかな。ははは。

水道も電気もガスもすべて止まっているけれど、

まぁ、なんとか大丈夫だから。

水は、近くのわき水を汲みにいって、なんとかしのいでるよ…。



話を聞きながら、思わず涙がボロボロ。

数年前に病気をして、まだ完全回復とはいかない伯父ですが、

こちらに心配をかけないように気遣ってくれる口調に、

人の心の温かさや強さに触れた思いがいたしました。



伯父の家の電話ですが、古い機種をとってあって、

それを付け替えたら通話ができるようになったそうです。

そういうこともあるんですねぇ。

何でも古い物をぽいぽい捨ててしまうのが良しとされるような今の風潮に、

ちょっと一石を投じるような例かもしれませんね。
     
         
         
        
      
 
  
  
  
さて、家業の方も、ちょっと忙しくなってまいりました。

私も本来の自分の役目をしっかり果たさなくっちゃね。


 
というわけで、仕事と家事とまろ君のお世話に専念するために、

この後、1週間ほどブログの更新をお休みしようと思います。


 
まろ君、今日は、少~しお腹がゆるかったようで…。

久しぶりに下半身シャワーをいたしました。

生足をガブリとされそうになりながら、がんばりましたよ~。

それと、資源回収で使ったビニールひもの切れ端を

うっかりポケットから落としてしまい、

それを一生懸命ガブガブ飲み込もうとしている場面に遭遇!

いや~、またまた肝を冷やしてしまいました。

もうちょっと、ちゃんと見ていてあげないとダメですね。

深く反省。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。