時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても悪玉菌!

Posted by まろん on   0 comments

本日は、ウン◯に関することですので、ご注意を

(短い記事で、写真とかも出て来ませんが、一応念のため。)

IMG_7442-02 (600x400)

10月16日、まろ君病院へ。

あ、本人は家で待機。病院で診ていただいたのは、採取したばかりの彼のウン◯でした。


数日前から時折緩めの便が出ていて、これはちょっとマズイかなぁと思っていたところ、

2回続けてかなりユルユルのが出てしまいまして…。(@@;)


IMG_7447 (400x600)

原因は、腸内の悪玉菌の増殖。

2月にも全く同じような症状で病院のお世話になりました。

(その時の記事は、こちらこちら。)


それ以来、室内に土を持ち込まないようにするために、猫草も一切栽培していないのですが、

やはり野菜やら花やら何やらにくっついて菌は入ってくるわけでして。

無菌状態で生活というわけにもいかないですよね


IMG_7466 (600x399)

処方していただいた抗生物質のお陰で、すぐに便の状態も改善。

(相変わらず、薬はフードに混ぜて食べさせても全くお構いなしのイイ子ちゃんです♪)

一度、ちょっとだけ緩めのも出ましたが、多分もう大丈夫…かな。

明日にでもまた採取したものを持って行って、診ていただく予定です。


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




これも先週の話ですが

IMG_7525 (600x407)

前回記事から3日後の16日。庭の金木犀は、ほぼ満開に。

さあ、今年もお楽しみの時期がやってまいりました


IMG_7531 (600x401)

一番いい状態のときに、摘み取り作業開始! 

まずは、花がたくさんついている枝を選んで、高枝切りばさみで数十本ほど切り落とします。 


IMG_7553 (600x400)

      お外猫のガガちゃん。久々の登場です。

      外で作業していると必ずすり寄ってきて、ゴロゴロあまあま


切った枝は室内に持ち込んで、後はひたすらチマチマと花の摘み取り作業。

とにかく香りが飛ばないうちに早くすませなくてはと急いで取りかかったものの、

切りたての枝の花は、手で簡単にぽろぽろ取れるというわけにはいかず、

結構摘み取りにくい

そこで能率を上げようとハサミでチョキチョキしてしまったのですが、

後で花から軸を取り除く仕事が加わってしまい、結局二度手間に。(T_T)

時間がある程度たてば、花も摘み取りやすくなるのにね

(一年に一回しか行わないため、忘れちゃうのです。

いつも同じような失敗をやらかしている私、進歩がないですね~。)


全ての作業が終わるまでに6~7時間はかかったかも。(>_<)


IMG_7580-02 (400x600)

去年までは金木犀の香りのシロップを作っていましたが、

今年は初めてホワイトリカーに漬け込んでみました。

(完全に取り除くことができなかった花の軸がちょこちょこ混ざっているのが残念!)


花の量が160gほどで、ホワイトリカーは1.8リットル。それに氷砂糖を600グラム。

ものすごく大雑把な分量で、氷砂糖が多すぎたような気もする。(^^;)

後でネットで調べ直してみたら、砂糖は全然使わずに漬け込む方がよいみたいなことも出て来て、

何が何やら( ;∀;) ですが、今年はもう既に時遅し。

金木犀の花の時期は短くて、今週の初め頃から既に散り始めています。

まだ枝には結構残っていることは残っているのですが、

もう一度摘み取って漬け込むには遅すぎるでしょうね


ということで、また来年改めてチャレンジいたします! (・`ω´・)

あ、今回漬けたものももちろん出来上がりが楽しみ!

甘いの好きなので、これはこれで良いかもね♪
(^_^)v

スポンサーサイト

あごニキビ?診断の結果は…

Posted by まろん on   4 comments

前回の記事にコメントをくださった皆様、ありがとうございました。(*^_^*)

アドバイスもいろいろいただき、とても参考になりました。

ウィラードウォーターも気になるし、使ってみたいのですが、

今回は、やはり素人判断じゃなくてちゃんと病院に行った方がいいかも…と思い、

昨日の午後連れていきましたので、今日はそのご報告を。

(洗濯ネットに入れるのにちょっと手こずって、本にゃん、ややご機嫌ナナメ状態でしたが、

ネットから顔だけ出しての受診なので、スムーズに診ていただくことができました。)


患部の写真が出て来ますので、ご注意ください。↓


IMG_9206 (600x400)

黒く見えていたのは、かさぶたでした。

それを取ったら、こんなふうに。(撮影は本日。)

思っていたよりも、ちょっと大きな傷になってますね…。

何かがじくじくと染み出しているようなことは、今はないです。


診断の結果は、「膿皮症」ということでした。 「膿皮症」とは?


単なるあごニキビよりも、ちょっと深刻?

でも、まだ軽度のようで、塗り薬の処方だけですみました。


IMG_9196-2 (600x400)

シリンジに入っている塗り薬。

これを朝晩塗れば、1週間ほどで良くなるだろうとのこと。

今回はそれほど痛い出費にはならず、ホッといたしました。(^^;)


IMG_9220 (600x400)

先日の下痢や嘔吐の件もあるので、「免疫力の低下が関係していますか?」と尋ねたら、

「そうかもしれません。」とのこと。


IMG_9218 (600x400)

7歳になった途端になにやらトラブル続きのまろ君。

食事の内容や量を見直すとか、サプリメントを試すとか、

ちょっと本気で考えてみないといけないのかもしれませんね。


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 

 


★しまねこさん

2月に病院受診が連続したので、また来たのか~と思われるのも恥ずかしいのですが、
いやいや、そんなこと言ってる場合じゃないと、意を決して連れていきました。(^^;)
やはり、気になることがあれば、病院で診てもらうのが一番ですね。
ウィラードウォーターのご紹介、ありがとうございました。
これから先のことを考え、使用を検討してみようかな…と思っています。


★みなみさん

いちご君は、ビニール要注意なんですね。
うちは、ビニールには関心ないのですが、ひもやらリボンやら、
ヒラヒラ細長いものは絶対に出しっぱなしにできません。
お互いに気をつけなくては…ですね。(`ω´*)


★mammyさん

今回、タダほど高いものはないということを、身をもって実践いたしました。( ;∀;)
隠しているところをちゃんと見ていて、後から…というセロン君は、とても賢いのですね~!
まろは、片付けてしまえばそれっきり。あまり執着心がないのかな?
猫はウチの子みたいに適度にほにゃにゃ~んとしている方がいいのかもしれません。(^^;)


★ほんな。さん

新鮮でおいしいわけぎだったんですけどね~。まさか、こんなことになるとは…でした。(泣)
家に持ち込まれる物には何にでも興味津々で見ている猫なので、
本当に日々しっかり管理しなくてはダメだな~と改めて思った次第です。
以前は、本にゃんを病院で診てもらうのは一仕事で本当に大変でしたが、
ネットに入れて連れて行くようになって、受診がかなり楽になりました。
洗濯ネットさまさまです。(^^;)

タダでもらった◯◯が…

Posted by まろん on   4 comments

IMG_9149 (600x399)

照明にとまっている小さな虫に目が釘付けのまろ君。

(ちょっと春めいた日があると、すぐに虫も飛んでくる~。)



さて、今回も、まろ君の病院のお話です。

時間は少し遡って、今週の月曜日(23日)。


伯母の葬儀で隣の県まで行った帰り道、

途中で立ち寄った道の駅でお米や野菜などを買い求め、夕方帰宅。

車から荷物を下ろしたりしているところで、家の中のあるトラブルに気づき、

そちらの方に気を取られている間に、大変なことが!!!


出しっ放しにしていた買い物袋の中を物色したまろ君、

あろうことか、猫様には禁忌の「わけぎ」をムシャムシャとやってしまったのです。(OωO; )


気づいた時には、青々とした部分が数本、先のあたりが無くなっていました。

(約4~5cm分の長さ×4~5本分かと思われます。)

ネギに比べて香りも柔らかく、大好きな猫草みたいな感じで食べちゃったのかもしれません。


これは大変!すぐに吐き出させなくっちゃ!と口の中に指を突っ込んでみたりしたけれど、

うまく行かず。

病院に連れて行った方がいいかも…と時計を見たら、

もう診療終了の時間。(/ω\)

でも、取り敢えず連絡してみようと電話をかけ、様子を伝えると、

水は飲ませてもいいけれど、何も食べさせず、翌朝連れてきてくださいとのこと。


体調がおかしくはなりはしないかとドキドキしながら、絶食の長くて辛い一夜を過ごし、

朝一番に診てもらおうと支度をしていたら、液体を吐いたので、それも持って病院へ。


IMG_9186-3 (600x400)

血液検査の結果は、特に異常なし。ネギの成分も出なかったとのこと。

ああ、よかった~。(*´д`*)

吐き気止めの注射を打ってもらい、先日と同じ胃薬を3日分いただいて帰りました。

(洗濯ネットに入れて連れていったので、とてもおとなしくしていました。)


その後はお腹の調子もいいみたいで、吐くこともありません。

(ビオフェルミンをまだ飲んでいます。)


今回の騒動の原因となったわけぎ、そろそろ閉店という道の駅で、タダで頂いたものなんですよね。

これはラッキー♪ 得したね~と喜んだのですが、

結果は9,342円の出費。(諭吉様~さようなら~。)

ほんっとうにお高くついてしまいました!( ;∀;)

まぁ、まろ君が無事でいてさえくれれば、お金はまたなんとかなる!ということで、

しばらくは節約生活ですかね~。(T ^ T)

これを教訓に、食べ物や身の回りの品々の管理も、もっときちんとやっていかねば…ですね。



でもね…。

これで安心したのも束の間。

IMG_9150 (600x400)

病院に行った24日(火)の写真。このときは気づかなかったんだけど…


IMG_9172 (600x400)

26日(木)の夜遅くに気づいた下あごの異変。

んん?これは何!?

単なるあごニキビ?…にしては、ちょっと大きいような気もするし…。


IMG_9166 (600x399)

このくらいの角度からでは見えないのよね…。


今のところは痛みや痒みはないのか、本にゃんは全然気にならない様子。

取り敢えず、お湯とコットンで優しく拭くなどして様子を見ていますが、

これも病院に行った方がいいのかもしれませんね…。(T_T)


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。