時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カープ福袋♪

Posted by まろん on   0 comments

今年のお正月は、こんなもの買っちゃいました!

IMG_9418 (600x400)

2016カープ福袋(レディス)♪

広島の福屋デパートとカープのコラボ企画で、オリジナルのグッズが5点入ってます。

(一番奥に置いてあるのは、グッズが入っていた紙袋。)


11月にこちらの新聞記事を目にし、バッグのデザインに一目惚れ

これはカープファンなら買わなくっちゃ~と、購買意欲がメラメラ。

しかし、家業等の関係で、年明け早々出かけることはできないため、

手に入れるなら、ネットでの先行予約販売に懸けてみるしかない


昨年はネット販売開始後10分で売り切れたというほどの商品なので、

本当に買えるのかどうかドキドキ。

ダメだったら潔く諦めるつもりでしたが、

集中力を高め、気合いでキーボードをたたいた成果でしょうか、

運良くゲットすることができました!(^_^)v


今年もあっと言う間に完売となったようで、

年明けの店頭販売にも早朝から長い行列ができていたとかなんとか。

本当にすごい人気ですね~。(@@;)




ネットで予約した人には5日に宅配で届けられました。

(送料も入れると、結構いいお値段。^^;)

IMG_9429 (600x400)

床に広げて撮影していると、のしのしと踏み歩くお猫様!

これは、まぁ、お約束のパターンですよね。(^^;)


IMG_9431 (600x400)

お!まろ君もそのバッグ気に入りましたか?


IMG_9444 (600x400)

一見オシャレなペイズリー柄ですが、実はスラィリー(カープのマスコット)の顔が

デザインされているバッグ。分かる人には分かる!(^^;)

結構期待していた品物でしたが、う~ん、ちょっと生地が薄いかな~。

ストラップも何だか安っぽい感じで残念。

ショルダーではなく、インナーバッグとして使おうかな。

それとも、自分でストラップ作り直してみるか


IMG_9438 (600x400)

シュシュは、頭に乗っけるものではありません~。


IMG_9469 (600x400)

帆布素材の生地でできたトートバッグ。かなり丈夫な造りで、ちょっと重い…。

紐の長さを調節することでリュックにもなる便利物ですが、

背負ってみた場合、やや横幅が長過ぎるような気もします

(実際に物を入れてみないとよくわかりませんけどね。)


IMG_9448 (600x399)

カンフーバットを入れるケースとタオル(保冷剤を入れるポケット付き。)

選手の似顔絵、誰が誰なのか、実は半分も分かりません。(^^;)

今年はもう少し選手の名前覚えなくっちゃ。


IMG_9473 (600x400)


ケースの反対側。表と裏でデザインが異なります。

ピンクのカンフーバットは、今回の福袋の商品ではなく、

もともとうちにあった品物で、我が家の唯一の応援グッズ。

 
年に1~2回ぐらいしか球場に行かないのですが、

周りを見ると、皆さん結構あれこれ持っていたり着ていたり。

普通の格好をして小さなカンフーバットを打ち鳴らしているだけじゃ、

何だか肩身が狭いような…。(^^;)


IMG_9462 (600x400)

今年はこのバッグにまろ君を、あ、いやいや、応援グッズを詰め込んで、

マツダスタジアムに颯爽と乗り込むのだ~! (・`ω´・)


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




マエケンは、とうとうドジャースに行っちゃうことになりましたねぇ。(T_T)

何だかリスクを背負ったような?契約で、ちょっと心配ですが、

メジャーでもしっかり活躍してほしいと思います。

これからも応援しているよ~♪(*^_^*)

そして、我が広島カープ。黒田は残ってくれたけれど、今年はどうなるかなぁ。

スポンサーサイト

「原爆忌」を前に

Posted by まろん on

(ブログ夏休み中につき、こっそり更新です。)

8月1日。

広島市方面に出かける用事のあったダンナ様の車に乗せてもらって、

平和公園まで行ってきました。 
P8016024 (600x450)
6日に向けて式典の準備が既に始まっており、

平和記念資料館の外壁への文字の取り付け作業がちょうど終わったところに到着。



P8016036 修正 (600x447)   
6日の朝は、参列者で埋めつくされる芝生の広場。



これまで何度も訪れたことのある平和公園。

今回は
P8016042 (448x600) 
「平和の鐘」の周囲の池に咲く、蓮の花を見たかったのです。

白い花弁に赤の斑が入る花です。(「一天四海」という種類でしょうか。参考



P8016063 (600x450) 
残念ながら、綺麗に開いている花は見ることができず。

(小さい池なので、花の数ももともと少ないようです。

咲き終わったのも含めて、今年は3輪ほど。)

毎日公園を訪れて蓮の花を観察されている方が、

早い花は7月28日頃、今蕾なのは8月3~4日頃と教えてくださいました。

明日の原爆忌には、遅い花も見頃を終えているかも



P8016074 (449x600) 
同じ池に咲いている睡蓮。

こちらは、たくさん花開いていました。



P8016054 (600x449) 
またいつか、綺麗に咲いている蓮の花に巡り会えますように



P8016094 (450x600) 



その老人は 公園では靴をぬぐ

「公園ん中をのお 靴をはいて歩くこたあ わしにゃでけんのお

こん土地ん下にゃ わしのとうさんやかあさんが 眠っとるけん……



上田由美子著

詩集「八月の夕凪」より (8月4日付 朝日新聞 書評欄から引用)   



P8016161 (600x444)    
その昔

今は平和公園となっている一帯が、

原爆投下前は多くの人で賑わう街であったことを知ったときの衝撃は今でも忘れません。



P8016143 (600x450) 
復元された地図に刻まれた街並みには、

一軒一軒の家・商店・会社・銀行・旅館・病院・お寺などの名がいくつもいくつも



P8016125 (441x600) 
一瞬で消えてしまった街と人々の命に思いを巡らせながらこの地を訪れるとき、

慰霊碑の前では、せめて日傘をたたみ、帽子を脱いで、静かに手を合わせたい。



P8016187 (600x442) 



P8016164 (451x600) 
あの日から、明日で68年。



P8016009 (600x449)
平和公園近くの元安川沿い。

木立の陰にそっと設えられた供養の碑。

こうした小さな祈りの場が、広島の街のあちこちに、きっと無数にあるのでしょうね。



にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 
夏休み中につき、まろ君出番なし!

「ぽちっと」もお休みにゃ。

 

甘い香りを閉じ込めて…。

Posted by まろん on   12 comments

IMG_0861 (600x398) 
10月21日。待ち焦がれていた庭の金木犀も、もうすぐ開花。



IMG_0880 (600x354) 
甘い香りもはっきりと漂い始めています。



IMG_0926 (400x600) 
10月22日。見頃を迎えました。



IMG_0939 (600x400) 
昨日10月23日。



IMG_0953 (600x400)
夜通し降った雨の後も、香り高く咲き誇っています。



IMG_1055 (600x400)  
そして今日10月24日。

香りは昨日までの方が強かったかも。



IMG_1043 (401x600) 
花の中に2つずつある雄しべの存在もはっきりとしてきました。

この状態で 何日もつかなぁ。

花の時期は短いので、週末にはもう散ってしまうでしょうね…。



毎年、花の姿を写真に収め、香りを楽しんだ後は散るにまかせていたのですが、

なんとかこの花を長く楽しめる方法はないかな…と探してみたら、

いいこと発見!( →こちらを参照。)



PA220020 (600x450)
枝を10本ほど切り取りまして…。 (10月22日)



おっと~、やっぱりお出ましです。(^^;)
PA220044 (450x600)
   すんすんクンクン…。



室内に持ち込まれた植物には、必ず興味を示すおネコ様。

花よりも葉っぱの方が好き。でも、これはさすがにまずそうです…。 (^^;)



PA220057 (600x450)
指でちまちまちまちまと摘み取った花。(いや~、根気のいる作業であった。)

重さを量ると25g。50gは欲しかったけれど、もういいや。

花をつぶさないようにと思って、最初ハサミで切っていたのですが、

結局は手で摘んだ方が早くてきれいにできます。(^^;)

ゴミを丁寧に取り除き、2回水を替えてよく洗い、ザルにあげて…

(以下、途中経過省略。)



できたのが、こちら!
IMG_0957 (600x395) 
金木犀のシロップ!



IMG_0959 (398x600)
撮影会やってると、必ず登場するおネコ様。

呼んだ覚えはないんですけど、

なんだか勝手にポーズを取っています。



IMG_1003 (386x600) 
花の色と香りが溶け込んだ黄金色のシロップ。

お湯を注いでホットドリンクにしたり、 お菓子作りに利用したり。

いろいろと楽しめそうです。(*^_^*)



昨日、欲を出して頑張ってさらに花75gを摘み取り、2回目のシロップ作りを行いました。

一日違えば花の状態も全然違うので、できあがりも微妙に異なるような…。

(火を止めるタイミングとかも関係あるかもしれません。)

でも、あの甘い香りをこれからもしばらく楽しめるなんて、最高です!



香りのピークは過ぎてしまったみたいだし、

自分で切り取れる範囲の枝は全部切ってしまったので、

次に作るのは一年後ですね。(^^;)



IMG_1027 (600x402) 
ついでに花のアップ。

なんだか粘土細工のようにも見えますね。



 



金木犀と言えば、中国の桂林が有名ですよね。

若い頃から、死ぬまでに一度は行ってみたいな~なんて思っていましたが、

彼の国、なんだか遠くなっちゃったみたいで…。(>_<)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。