時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年★3ヶ月ぶりのなーちゃん

Posted by まろん on   0 comments

明けましておめでとうございます。(*^_^*)

点いたり消えたり(?)の当ブログ、本年も多分同じようなスローペースで進むとは思いますが、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします

(三が日にギリギリ間に合った!^^;)


IMG_9321 (600x399)
  
   おめでとうにゃ~♪今年もよろしくにゃ。(ΦωΦ)


IMG_9319 (600x400)

   んにゃ?ところでこの馴れ馴れしい毛むくじゃらは誰かにゃ?


あ~、それは…申年ということで、押し入れの奥の方からお出まし願ったお猿さんですよん。


IMG_9313 (600x400)

   ボクのブログにゃのに、コイツ出しゃばり過ぎだにゃ!


お猿さん、まろ君よりも10年以上も前からうちにいる大先輩です。

主役の座を奪われないように、まろ君もしっかり存在をアピールしなくっちゃね♪(^^;)


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




IMG_9231-02 (400x600)

年末には、孫娘のなーちゃんがやってきました。

9月に関東のお家に帰って以来で、ちょうど3ヶ月ぶり。

生後6ヶ月を過ぎ、首もしっかり据わって、抱っこもしやすくなりました。

でも、そろそろ人見知りが始まる頃…? 

ママの顔が見えているところだったら大丈夫なんだけど、

そうでなかったら、抱っこしてもお歌を歌ってあげても、んぎゃ~ああ!

生まれて以来、3ヶ月間毎日一緒だったのに~。

ばぁばのこと、覚えてないか~。覚えてないよね~。(T_T)


IMG_9241 (600x400)

   ものすごい泣き声…!やっぱり、ねぇねぇの分身だけあって手強そうだにゃ!!


IMG_9222 (400x600)

   なーのお馬たん、箱に入ってる~!!!

ボクよりでかくなってるくせに、何言ってるんだかにゃ。


1週間我が家に滞在し、すっかり慣れた頃に、またバイバイでした。

今度はいつ会えるかな~。

スポンサーサイト

ねぇねぇからのプレゼント…なんだけど/夜明けの月

Posted by まろん on   0 comments

IMG_6332 (600x400)

すやすやとお昼寝中のまろ君。


IMG_6327 (600x400)

おやすみになっているのは、三段重ねの客用座布団の上!(@@;)

(ホコリよけに布を掛けております…。)

その手前に、と~っても寝心地の良さそうな場所があるのに、見向きもせず。


IMG_6333 (600x400)

   ふん、そんにゃフリフリヒラヒラしたものがついているようなベッドにゃんか、

   小っ恥ずかしくって入ってらんにゃいにゃ~。

  

おやおや~、そーなんですか?(^^;)

IMG_1373 (600x401)

これは、なーちゃんが使っていたクーハン(ベビーキャリー)。こちらの記事に登場。

引っ越し先のお家では、あまり使う予定がなさそうなので、

「まろちゃんが使うんだったら、どうぞ~と娘が置いていったもの。

(引っ越しの荷物に入れるにしても、すごく嵩張るしね…。)


 IMG_1377 (600x391)

隙を見て入り込み、ふんふん匂いを嗅いだり、


IMG_1378 (600x400)

楽しそうに寝心地を確かめてみたりしていたのは、誰ですかね~?

(クーハン使用の3枚は5月8日に撮影。)




まろ君へのプレゼントとしてありがたく頂戴し、

お猫様用として改めて部屋に置いてみているのですが、

ほとんど興味を示すこと無く今日に至っています。

誰に遠慮することもなく堂々と使えるというのに、もったいないなぁ。


形はいいんだけど、自分用のベッドにするなら、

やはりみっちりギュウギュウタイプでないとダメなのかも?

(この夏に新調してあげたクールベッドは、見事にハズレだった…。泣)

それとも匂い?(お父しゃんのお布団の上に好んで寝るくらいだから、関係ないか~。)

好奇心をくすぐるライバル(=なーちゃん)の存在が見当たらないことも、

密かに影響しているのかも…なんて深読みしてみたりもしますが、

要は、よりクッション性の高い、見晴らしのよい場所を選んでいるだけなのかもしれませんね。(^^;)


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




中秋の名月の翌日(9月28日)は、スーパームーンでしたね。

メディアで盛んに取り上げられていましたが、皆様も夜空を見上げてご覧になりましたか?

こちらの地方では、昼間は申し分のない青空が広がっていたのですが、

日没が近づく頃には雲が広がり始め、綺麗な月の出は見ることができませんでした。

その後も、夜空を次から次へと鰯雲が渡っていき、

雲の切れ間から時折覗かせる美しい姿を拝むのがやっと



ということで、その数時間後。

IMG_6139 (600x395)

月の入りの頃のスーパームーンを見るために、

29日の朝、早起きして出かけてきました!(^^;)



まだ夜の暗さの残る中、自転車を漕いで、いつもの撮影スポットに。

5時45分、現地到着。

月の入りの時刻まではあと1時間ほどです。


IMG_6165 (400x600)

澄み切った夜明け前の空に、まだ煌々と輝き続けるお月様。

欲を言えば、月のもっと近くに、何か大きさの対象になるものが

見えるといいのですが、なかなか難しいですね。


IMG_6155 (600x399)

スーパームーンと言っても、見頃の時間からは随分外れているので、

見た目の大きさも、もうこの頃には普通の月とほとんど変わらないかも???


今回月が最も地球に近づいた時間は、28日の午前10時46分だったとか。

(その頃はまだ地球の反対側…ですね。)



IMG_6174 (600x397)

あと数分で6時。東の空が夜明けの色に染まり始めました。


IMG_6180 (600x411)

月の色も白銀から薄い金色へと変わり始め


IMG_6184 (393x600)

穏やかな波の上に淡い光を降り注ぎながら、静かに西の空へと傾いていきます。


IMG_6197 (600x392)

6時を少し廻った頃。まだ眠っているような海にエンジン音を鳴り響かせて到着したのは、

呉⇔江田島を結ぶ高速艇。今朝の第1便ですね。

船が出港した後は、また静寂が戻って来ました。


IMG_6228 (600x392)

光を増していく空の色とは反対に、時とともに輝きが失われていく夜明けの月。


IMG_6263 (600x394)

儚く優しくそっと浮かんでいる姿は、空の中にそのまま溶け込んでしまいそう。


IMG_6268 (600x400)

月の出は、あんなに華やかで神々しいのに、月の入りは本当にひっそり。

一晩かけてぐるっと空を巡り終え、

最後は誰にも気づかれないようにして舞台から去ってしまうのですね…。


IMG_6273 (600x399)

日の出数分前の西の空。

余程目を凝らさないと、もう月の姿をとらえることはできません。


IMG_6284 (600x400)

朝の光が差し込んで、景色が一気に明るくなりました。

(東側はずっと山が続いているので、朝日が顔をしたのは6時38分と、暦よりもちょっと遅め。)

「月は東に 日は西に」の真反対の光景ですね。


IMG_6307 (600x393)

江田島からフェリーの第1便(呉⇔江田島の第2便)がやってきました。

おっと、もうすぐ7時ですね。

家に帰って、朝ご飯、朝ご飯~



(普段は寝坊助なくせに)月を見るために?わざわざ早起きして…?

とダンナ様には呆れられてしまいましたが、

あちこち出かける元気が出てきたということで、まぁ笑って許して~。(;゚∀゚)

なーちゃん、またね♪

Posted by まろん on   4 comments

またしてもお久しぶりの更新でございます。(^^;)

前回の記事からあっという間に約1ヶ月。

ええい、いっそのこと月刊ブログにしちゃえ!と思うほどの超スローペースですが、

何とかホソボソとこの後も続く予定ではおりますので、何卒よしなに…。



さて、話は先日の5連休に遡ります。

IMG_6026 (600x400)

この時点で、生後3ヶ月が目前のなーちゃん。(9月21日撮影)

水色の服を着ていますが、女の子ですよ♪

埼玉のお家に向けて出発するときの写真です。

最後は、ネンネのお顔でお別れでした。




6月の末に我が家にやって来たなーちゃん。

泣いて笑ってネンネしての毎日があっという間に過ぎていき、

特に最後の一週間は仕事の忙しさと重なって、ゆっくり写真も撮ってあげられなかったね…。


パパとママに連れられて、初めての電車と新幹線の旅。

途中で大阪のホテルにお泊まりして、パパの家族とご対面。

(ご両親は入院中に一度面会に来て下さったので、これが2回目の顔合わせ。)

そして、また新幹線で関東へ…という強行スケジュール。

 
誕生以来、ずっと我が家で静かにのんびりと暮らしてきた赤ちゃんには大変な負担だろうな…

とあれこれ心配もしましたが、娘からの話では、途中どうにもならないような事態にはならず、

なんとか平穏無事に移動を済ませることができたとのこと。

その後は、さすがに疲れが出たようで、2~3日、ちょっと情緒不安定気味だったそうですが、

今はすっかり落ち着いており、新しい生活に向けて、

まずは順調にスタートを切ることができたようです。


埼玉は、娘にとっても初めての土地。先日は、もう暖房が必要なほどだったとか。

慣れない気候風土の中でどんな暮らしが待っているのか…。

何かあってもすぐに駆けつけてあげられる距離ではないので、

遠くから見守るしかないばぁばとじぃじとお猫様です。

どうかたくさんの良い方々との出会いに恵まれた、幸せな日々でありますように…。




なーちゃんと娘がいなくなった我が家では…

IMG_6059 (600x399) (2)

   ふ~、毎日が静かで、ホント、平和だにゃ…。


IMG_6054 (600x394)

   でも、こんにゃににゃ~んにも事件が起こらにゃいのは、いいことにゃのか…にゃ!?


IMG_6043 (600x374)

   あ~~~~、ヒマでヒマで、あくびが出る~~~~!


お猫様、もとの静かな生活を持て余し気味…?のようです。(^^;)


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




なーちゃん達がいなくなった翌日から、風邪を引いてしまった私。

連休中のことなので、市販薬を飲むしかなくて、(←これがほとんど効かないんだなぁ。)

休み明けにやっとこさ受診した後も2日ほど寝込むという有り様で、

こんなに体調不良になったのは本当に久しぶりのことでした。
 
(今もまだ少し鼻がズルズル、喉がイガイガ。)

薬のせいもあるのでしょうが、朝寝て昼寝て、そして夜も寝て。

いや~、よくまあこんなに何時間も寝られるもんだ…!と、ちょっとビックリでした。(^^;)


P9272065 (600x447)

空がすっかり高くなりましたね。

数日家に閉じこもっている間に、季節がまた少し進んでしまったようです。

(昼間はまだ半袖で十分な暑さの日が多いですが。)


 P9272070 (600x450)

今日の夕方、美しい空の色に誘われて、呉の港までちょっと足を伸ばしてみました。


P9272082 (600x450)

西の空のグラデーションの見事なこと!


P9272103-02 (600x446)

今夜は中秋の名月ですね。

ちょうど山の稜線の上に月が綺麗に出て来たところです。

この後は、ずっと切れ切れの雲に見え隠れの状態に。


P9272110 (2) (600x449)

もう一度夕焼けを見ようと振り向いたら、太陽の沈んだと思われる辺りから、

真っ直ぐ上に伸びる光の帯がかすかに見えました。

これは、もしかしたら、「太陽柱」…かな?(18:09頃)

望遠レンズもちゃんと持ってくるんだったと、ちょっぴり後悔。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。