FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

2011年夏 北海道へ その8(3日目 旭山動物園)

Posted by まろん on   7 comments

北海道旅行記も8回目。

そろそろニコライ宮殿表敬訪問の場面では?

と心待ちに(?)しておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

まあまあ、そう焦らずに…。(^^;)

3日目の続きをゆるりとお楽しみくださいませ~。

(今回も写真満載でお送りいたします。)



旭山動物園 054
上野ファームから、旭川観光循環バスで15分ほどのところにある旭山動物園!

あまりにも有名なところなので、このまま見ないで帰るのも実に惜しい。



ということで、限られた時間ではありましたが、

ちょこっと立ち寄ってみることにいたしました。

(いい歳をしたおばさんが1人でフラフラ行っても、面白いわけがない…?

いえいえ、十分楽しめましたよ~



まずは、大人気のぺんぎん館。

長蛇の列…というほどの混みようではなかったですが、

じっくり見学するのは難しく、ましてや写真など、とてもとても。(^^;)

数匹が、頭上をすい~っと飛ぶように泳いでいく姿を見ることができただけで、

まぁ、良しとしましょうか。 


 
旭山動物園 006 
首もとの色彩がなんともオシャレなキングペンギン。



旭山動物園 005 
眉のような黄色い毛が、どうしても目に見えてしまうイワトビペンギン。

頭の毛を見ていたら、なぜかうちの子を思い出しちゃう…。



旭山動物園 009 
本物の目も、結構スルドイ…。(^^;)



続いては、もうじゅう館。
旭山動物園 012 
あら、お昼寝中。

うふふ。大きなネコさんですね。



旭山動物園 013
げげっ!目を覚ました~~~!!



旭山動物園 016
うわ~っ!うわ~っ!うわ~~~~っ!!!

すごい!恐い!でも、綺麗!そんでもってド迫力!(語彙が貧困~。)



旭山動物園 018
あ、何か気に障った…???(^^;)



旭山動物園 020 
   んがあああ~~~!


ひえ~~~~っ!(@@;)



旭山動物園 021 
超特大のあくび~!

うちの子、ミニサイズで本当によかった…。(^^;)



旭山動物園 022 
   ぺ~ろぺ~ろ、



旭山動物園 023 
   のび~~~ん!



旭山動物園 025 
   むむむむむむむむむ~~~~~! (ナニの最中かと思われ。)



旭山動物園 028 
   それ以上ゴチャゴチャぬかすと、

   タダではおかんぞ!


うひ~。

恐すぎる~。(でも、面白い~!)



思わずアムールトラに見入ってしまいました。

おっとっと!

こんな調子じゃ日が暮れる~。

次、行ってみよ~!



旭山動物園 030 
ライオンさんは…

まぁ、こんなもんでしょうねぇ。



旭山動物園 032 
でっかい肉球~♪

脇毛?も何だかすごい~。



旭山動物園 035 
アムールヒョウ。

寝顔はかわいいのに…



旭山動物園 039 
やっぱ、恐いっす。(>_<)

(もしかしたら、上の写真とは違う個体?今となっては、記憶もあやふや…。)



旭山動物園 041 
クロヒョウって、真っ黒じゃないのね…。

ヒョウ柄が浮き出ているの、写真じゃないと分からなかった。(^^;)



じっとしていれば、かっこいいのに、
旭山動物園 044 
とにかく、うろうろうろうろうろうろうろうろ…。

動き回ると、お腹が空くよ?



おっきなネコさん大集合のもうじゅう館。

ここを見ただけで、かなりの満足感!

でも、まだまだ~!



みんなの視線に合わせて、頭上に目を向けると…
旭山動物園 045
レッサーパンダのたわしっぽが、ぼぼぼ~ん!



旭山動物園 047
そんなところで眠りこけて、大丈夫?



旭山動物園 049
タンチョウヅル。

頭の鮮やかな赤色が、この写真では見えなくて残念!

この後、賑やかな求愛行動も披露してくれました。



旭山動物園 052 
オオカミさん。

昔話などではおなじみの動物だけど、実物を見るのは初めてかも。

森の中で出くわすと、恐いよね~。



この後、オオカミの子どもやらシロクマやらアザラシやら、

まだまだいっぱい楽しめたのですが、

残念ながら、ここでカメラの電池切れ~。

あ~あ、やっぱりこの日も最後までもたなかった…。(T_T)



旭山動物園 055 
動物園のお土産はこちら。

300円のカプセル動物園。

(硬貨を入れて、ガチャガチャと回すと、

丸いカプセルがポンっと出てくるあれね。)

6種類あったのですが、「イケメン飼育員、出てこい~!」と念じて回すと、

ちゃ~んと出てきてくれました
(^_^)v



最後に、我が家の珍獣をご紹介~。
我が家の珍獣 001
箱好きモップ猫!



我が家の珍獣 002 
尻尾は、ハンディモップになりますぞ? (^^;)


   
 





 


昨日の記事の補足です。

ドラマの舞台になった「風のガーデン」は、富良野にあります。→



旭川市郊外にある上野ファームは、

100年以上の歴史を持つ開拓農家で、

ガーデンは、上野砂由紀さんという方が中心になって運営されています。



2005年の夏の終わりのこと…。

砂由紀さんが手がけられたあるレストランの庭が倉本聰さんの目にとまり、

依頼を受けて、富良野のホテルのゴルフ場跡地にガーデンを作ることに。

あれこれプランを練っているその過程で、

「どうせなら、ドラマにしてしまおうか。」という展開になったんだそうですよ。(^^)



北海道ガーデン 書籍 
旅行に行く前に楽しませていただいた本。



他にも見ごたえのあるお庭がたくさんありそうです。

いつか行けるといいな…。

(その前に、自分ちの庭をなんとかしろ~って話ですね。^^; )