時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりドタバタ年の暮れ。/宮島散策 その3

Posted by まろん on   9 comments

この年末は喪中につき年賀状もパスなので、

余裕たっぷり、大掃除も早めにすませ、

のんびりとPC&テレビ&読書三昧で年越し~とか思ってたのに、

やっぱり例年の如く、ドタバタの大晦日でございます。(^^;)

でも、ブログも中途半端なままなので、

これで年を越すのは何となく憚られ…。



え~い、大掃除なんかしなくったって、構うもんか~。

(って、もう紅白始まってるし…。)

最後の悪あがきでブログ更新の方を優先しちゃうぞ!

(いつもちゃんと掃除してるから、

全然どうってことないざますのよ。おほほのほ~。

なんてのは、真っ赤な嘘です。)



前置きが長くなりました。

ここからが猫ブログ。



キッチンに、なんだか困った子ちゃんがいるのよね…。
maro20111229001.jpg
そこ、ホームベーカリーの上なんですけど~。



maro20111229005.jpg 
   これ、おちりがホカホカして、気持ちいいにゃん。



実は、このホームベーカリーで、お餅をついています。(^^;)
dc123131.jpg 
一度に五合分しかできないので、

同じ工程を何度も繰り返さなくてはいけないけれど、

人間が行う作業は、餅米を洗ってザルにあげることと、

出来上がったお餅を丸めることだけ。

簡単で楽ちん~。

おまけに、すごく安上がり。(だと思う。)



maro20111229011.jpg  
一仕事終えたホームベーカリーは、余熱でまだホカホカ。

しかし、いくら居心地いいからと言って、

この上で仁王立ちになるのは、やめてほしいですね~。



うりゃうりゃ。このじゃらしがほしいか~。
maro20111229018.jpg
   むっ!

   またねぇねぇが何か企んでいるでし…。



ぺしっ!隙あり~っ!
maro20111229019.jpg
   ほげ?



娘がじゃらしを振ってくれたおかげで、

まろ君のあんな顔やこんな顔を撮ることができました。



いろいろ構ったり構われたりで娘と数ヶ月間一緒に暮らしてきましたが、

そんな生活にも、そろそろ終わりが見えてきたような…。

こんなことをして遊んで(?)もらえるのも、あと2ヶ月ほどなんだって~、まろ君。

(嬉しい? ねぇねぇには、嘘でも「寂しいにゃ~」と言ってあげてね。)







さて、途中で終わっていた宮島散策。

急いで終わらせちゃいますね。(^^;)

今回は、ステキなお店の紹介です。



人通りの多い表参道を避けて、ちょっとひっそりとした通りに入ると、

落ち着いた佇まいのお店に出会えます。

その中のひとつがこちら。
2011年12月 宮島112 
以前ちょっと記事にしたことあるかも?のお店です。



2011年12月 宮島109 
和の雰囲気に、ほっと心が和みます。



2011年12月 宮島111 
甘酒で、心も体もポカポカ~。



2011年12月 宮島110 
ダンナ様は、なぜか白玉ひやしぜんざい。

冬でもちゃんとあるのね。



焼きたてのもみじ饅頭を食べに行くのももちろんオススメですが、
 
こういうお店でゆっくりと時間を過ごすのも、よいものです。



そして、もう1軒。
2011年12月 宮島114  
今回、たまたま見つけた雑貨屋さん。

なんと!オシャレでかわいい猫グッズがいっぱい!!!

(猫だけじゃなくて、カエルとかカメレオンとかもありますが。)

あ~、もうお店を丸ごと買い占めたいくらいステキでした。

思わず、いろいろ衝動買いをしてしまいましたが、後悔なんかしませんよ~。

次に宮島に行く機会があったら、また絶対に足を運びます!



オマケ。

2011年12月 宮島039 
夏にリニューアルオープンした水族館、みやじマリン
   
宮島の雰囲気に合うように、和風の外観なんだ~。

(慣れ親しんだ以前の水族館は一旦全て解体され、

全く新しい建物として生まれ変わっています。)

  
  
2011年12月 宮島055 
小イワシとか、



2011年12月 宮島063 
牡蠣とか(↑牡蠣の養殖の様子がわかる水槽です。)

鯛とかアジとかカワハギとかなんとかかんとか。

なじみ深い瀬戸内海のお魚がいっぱいで、

思わずおいしそ~とか言ってしまいそうです。



 2011年12月 宮島049
一番人気は、多分、このスナメリくん。

イルカ?クジラ?何、これ~?

初めて見る子ども達(大人も?)は、興味津々の様子。

動きがすごく滑らかで速いので、写真を撮るのは至難の技。

館内の案内板の写真でお許しを。(^^;)



2011年12月 宮島079 
水中を泳ぎ回るペンギンたちの姿もバッチリ!

旭川の旭山動物園では、ほとんど立ち止まることができなかった人気のコーナーも、

ここなら余裕で楽しめるかな~。

(旭山とはペンギンの種類が違うし、

完全なドーム型じゃなくて、半ドーム型?のプールですが、

これはこれで面白い!)



2011年12月 宮島130(修整1)   
宮島口に向かう帰りのフェリーの上から臨む西の空と海。

日暮れが早い冬の一日。

波はどこまでも穏やかで、雲間から差し込む夕日の光の美しさに、

ああ、瀬戸内海は、本当に良いところだなぁとしみじみ。

次は、桜か新緑の時期に足を運んでみたいなぁ…。


   
 




さ、この後、また一仕事二仕事。(@@;)

改まってこの一年を振り返る余裕もなく、

バタバタと年の暮れの御挨拶。

それでは皆様、よいお年を!(*^_^*)

スポンサーサイト

2011年12月 宮島散策 その2

Posted by まろん on   10 comments

宮島散策記事の続きです。



週1の更新というかなりのスローペースで、ごめんなさいね~。
 
それと、皆様のところには不義理ばかりしておりまして、

本当に申し訳ございません。

いつもの年末に比べたら、年賀状を書かなくてすむ分、

少しは時間に余裕があるものの、

やはり、なんだかんだと忙しくしております。

年内は、ずっとこんな調子かもしれませんが、どうぞお許しを…。m(_ _)m



2011年12月 宮島020 
紅葉の季節は過ぎてしまったけれど、

この日(12月11日)は穏やかな天気に恵まれ、

観光客もまだまだ結構な数の人が訪れていました。



2011年12月 宮島021 
厳島神社では、結婚式も。

こんなすごいところでの挙式、一生の思い出になりそうですね。



来年は、大河ドラマの関係もあって、

宮島には今年以上に訪れる人が多くなるかも???

(ドラマのスタートを、かなり楽しみにしている私です。*^_^* )



2011年12月 宮島022
こちらは、ちょっと時代は異なりますが、

豊臣秀吉の建立による千畳閣です。(手前の黒い大屋根の建物。)

秀吉の死去によって、未完のまま現在に至っているそうです。



2011年12月 宮島105 
写真を撮りに行きたい気もするけれど、

こ~んな階段を上らないと辿り着けないので、今回も下から見るだけ。(^^;) 



さて。
2011年12月 宮島024
宮島土産と言えば、杓子(しゃくし=しゃもじ)!

あらかじめ印刷してあるものよりも、絶対に手書きの方がいいですよね~。

ダンナ様も1本1000円のを選んで、好みの文字を書き入れてもらっていました。

(この看板、前回記事のしゃもじのお店のものだと思うのですが、

う~ん、どうだったかなぁ。

似たようなお土産屋さんはいっぱいあるけれど、

手書きのお店は、そんなにないと思うので、多分ここでしょう。 ^^;

お店の奥様が、さらさら~と綺麗な文字を書いてくださいます。)



2011年12月 宮島026
そのお店の中にいた猫ちゃん。



以前、観光で来ていた小学生の男の子に、

お店の外でひどくいじめられた経験があるとかで、

今はカウンターの中でそっと隠れて看板猫さんやっています。

了解を得て、撮影させていただきました。

本当はカメラを向けられるのを嫌がってそっぽを向くことが多いそうですが、

ちゃんとカメラ目線いただきました。(^_^)v

(この後、アクビもしてくれたんだけど、写真はブレブレ~。)



そう言えば、2年前に宮島を訪れたときに出会った猫ちゃんたち、

今回は、全然会えずじまいでした。

みんな元気にしていればいいんだけど。

(過去記事は、こちらこちら。)



宮島散策、この後もう少し続きます。

     
      
 

  
  
  
花あじさいさん、ましゃ治さん。

宮島の味と言えば、穴子飯。 (確かに一度は食べてみる価値有り!)

そして、穴子飯と言えば、「うえの」なんですね~。了解です。(^_^)

(「うえの」じゃないけど、近くのなんとかというお店では食べたことあります。)

でもね~、うちのダンナ様、穴子があんまり好きじゃないんです

2人で出かけるときは、多分行くことないだろなぁ。(T_T)



島内では、昼食はここがオススメ!というお食事どころやレストラン、

ちょっと思いつかないですよね…。

その日に思い立ってふらっと出かけるならば、

宮島口やその周辺でお店を探す方がいいかも?







冬は、いいねぇ。
maro20111216001.jpg  
だって、おネコ様がいつも手の届くところにいてくれるんだもん。

(これ以外に、冬の良さを実感できることがほとんどないのが悲しい…。)



maro20111216002.jpg
ストーブに一番近い特等席。

一応、人間優先席ですが、

隙を見ては陣取って、お昼寝三昧の日々です。



寝ているところを悪いんだけど、逆光になるので、

椅子をぐるっと180°回転させていただきました。
maro20111216004.jpg 
椅子の背もたれの隙間にお手々を乗せて使っているのがポイントです。

(椅子の塗装が剥げている点については、ノーコメントで。

まろ君のせいじゃないですよ~。)



maro20111216008.jpg 
   せっかく気持ちよく寝てたのにぃ。

   お昼寝の邪魔しにゃいでほしいでし。



ここのところの寒さで、冬毛が一気に増量!

頭の上の角毛も、立派になってきたでしょ?

(これは16日の写真だから、今は、もっとすごいことになってるかも~。)



maro20111216014.jpg 
   んにゃ?!



maro20111216019.jpg 
   獲物、発見…!!



maro20111216021.jpg 
   こっち来いにゃ~!



maro20111216022.jpg 
   …やっぱ、面倒くさいでし。



動きのある写真が撮りたかったので、

ぷちボンボンを振りながらの撮影。

でも、寒いと動くのが億劫みたいで、

ちょっとだけお目々の運動をして終了~。

こんなふうに寝てばっかりじゃ、おデブ街道まっしぐらだよね…。



maro20111216024.jpg 
   そういうお母しゃんも、あちこち大変にゃことににゃってるにゃ~。



まろ君も私も、しっかり皮下脂肪を蓄えながら、

この冬を乗り切るつもり…。 (^^;) 

2011年12月 宮島散策 その1

Posted by まろん on   12 comments

温暖な瀬戸内地方も、そろそろ本格的な冬の寒さに

見舞われる頃となりました。

日々の買い物に出かけるのも億劫で、

このまま冬眠できたらどんなにいいかと思う今日この頃です。



しかし、なんだかんだと言っても、

基本的にあちこち行ってみるのが好きな私達夫婦、

この間の日曜日(11日)は、こんなところに出かけてフラフラしておりました。



2011年12月 宮島 014
鹿と



2011年12月 宮島 015
紅葉と



2011年12月 宮島010 
しゃもじに



2011年12月 宮島001 
鳥居と来れば…

あれ?この鳥居、何だか小さいぞ~。



2011年12月 宮島016 
本物は、こちら。

ご存知、安芸の宮島。広島が誇る世界遺産ですね。



小さい方の鳥居は、山陽自動車道・宮島SAの敷地内にあるもの。
 
ここから瀬戸内海を広く見渡すことができ、

ドライブの休憩所としては、なかなか良い場所です。

海の向こうに見える島が、宮島です。

(画面の中央から左半分にかけて見える島。)



一般道を通っても、多分同じくらいの時間で行けるのでしょうが、

できるだけ渋滞した道は通りたくないダンナ様の意向で、

往路のみ高速道路を使用。

まぁ、紅葉シーズンを過ぎてしまっているので、

激しい渋滞には遭遇しませんでしたが、

駐車場はそろそろ満車の札が出始めていて、あぶないところだったかも。



あ、そういえば、私達が行った翌日(12日)、

宮島は、年間の来島者数が350万人を突破したとニュースで言ってました。

なんでも過去最高なんだそうです。

(この日は、訪れた観光客にもみじ饅頭やしゃもじが配られたらしい。惜しかった…!)

ついでにですが、少し前の情報によると、

外国人に一番人気のある観光地は、 ここ、宮島なんだとか。

へ~~~。

ちょっと意外な気もするけれど、

でも、分かるような気もする。

実際、もうこれまで何度も足を運んだことのある私達も、

飽きることなく、また行ってみたいな~と思うところですから。



さて。

今回は、宮島に渡る前に、先に昼食を済ませておくことに。
2011年12月 宮島002 
たまたま見かけたこのお店も気になったのですが、



今回は、ネットで事前に調べておいた、
2011年12月 宮島003 
こちらのイタリアンのお店にいたしました。



宮島口の桟橋から歩いて3分ほど。

(道路沿いギリギリに建っているので、建物の写真がちょっと撮りにくい…。^^; )

店内からは宮島の景色とかは全然見られないのですが、

雰囲気もよく、内容的にもかなり満足できるお店でした。



まず、メインのパスタかピッツァを選び、
2011年12月 宮島004 
+280円でアンティパスト。



2011年12月 宮島005 
ダンナ様が選んだメインのペスカトーラ。

1人前を半分ずつにして出してくださったのですが、それでも十分な量がありました。

魚介類たっぷりで、おいしい~。



2011年12月 宮島006 
私が注文したピッツァ・マルゲリータ。

これも、2人で食べるとちょうどいい。

アツアツがたまりません。



2011年12月 宮島007 
+220円でドルチェの3品盛り。



2011年12月 宮島008
そして、+150円でドリンク。(いろいろ選べます。)



あと、+70円でパンもつけることができるのですが、

もうこれだけで十分~。

いや~、大満足。おいしかった~。(*^_^*)



さ、もう帰ろうか~。

ってダンナ様。

ちょいちょい! これだけでも十分ここまで来た価値あったけど、

やっぱり宮島に行って帰らねば~。



ということで、続きはまた次回。

     
      
 

  


おっと、まろ君は出番なし?!

夏に比べると、人間のそばにいる時間もすごく増えてきたけれど、

なにしろ寝てばっかりなもんで…。

(困らない程度に、ネタを提供してくれないかな~。)
2011年12月 チーズフォンデュ001 
火曜日(13日)、仕事が休みだった娘が作ってくれた昼食のチーズフォンデュ。

ちゃんとしたフォンデュ鍋もあったんだけど、

引っ越しのどさくさでどこかに行ってしまい(もしかして捨てた…?)、

普通の鍋で作っているところがご愛敬~。

いや、これも、おいしかった!

食べ物ネタばかりで、ごめんなさいね~。



コポさん、コメントありがとうございました。

チンチラちゃんは、やっぱりどの子もカワイイですよね~。(*^_^*)

更新がかなり不定期になってきている当ブログですが、

これからも、どうぞよろしく

あ、名前が紛らわしくてごめんなさいね~。(^^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。