FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

チャウチャウ、ちゃう!/坂道の街の猫たち〈前編〉~早春の尾道 その1~

Posted by まろん on   11 comments

先日のこと。

ごはんを食べ終えたまろ君の顔を何気に見ると、

長~く伸びた頬毛の先に、たっぷりとまぐろ缶のスープが。(@@;)

あちゃ~、こりゃいかんわ。

あわててティッシュで拭き取るも、なかなかきれいにはならないし、

本にゃんは怒り出すし。 (すぐにガブガブなのだ。)

お風呂に入れて洗わなくちゃきれいにはならないだろうけど、

そんなところは洗わせてくれないのはわかりきってるし、

何より、まだ寒い~~~。



で、仕方なく。



IMG_3923 (320x480) 
隙を狙って、頬毛をはさみで切ってみました!

いかが?



汚れた部分はきれいに取り除くことができたけれど、

ま~るくてふさふさの輪郭が、

私には、チャウチャウ犬に見えて仕方ないのですが…。(^^;) 



IMG_3913 (320x480)
怒りんぼ猫さんのため、綺麗に毛先を整えてあげるなんてことはできないので、

カットの仕方もひどいもんです。あはは。 

 

IMG_3918 (320x480) 
   チャウチャウ、ちゃうにゃん! 

   おかあしゃん、またボクのこと笑いものにして、ひどいでし! 

 

まぁまぁ、そんなに怒らんと。(汗)



これからの季節、

ボディは、とにかくせっせとはさみを入れていかねば大変なことになるのですが、

毛が多すぎて、なかなか素人美容師の手には負えませんわ。

でも、顔周りついては、いつも毛が自然に抜け落ちて、すっきりいい感じに変身するので、

ガタガタのカットのあとも、そのうち綺麗に整ってくる…かもね?



 







26日(日曜日)。
P2264532 (360x480)
春になるのを待ちきれず、

コトコト電車に揺られて、日帰りの旅に行ってきました。 



行き先は、お寺と坂と猫の街、尾道。 
P2264597 (358x480)  
最近の尾道は、駅前もすっきりきれいに整備され、

オシャレなお店も随分増えてきて、訪れるのが楽しい街になってきました。

 

P2264448 (480x360)
旅のお供は、同居中の娘。



まろ君の天敵として我が家に君臨(?)している娘ですが、

彼女といっしょに暮らせる日々も、あとわずか。

(引っ越し先は同じ県内だけど。)

二人で遊べるのも今のうちかな~ということで、 

ご同行願いました。(「荷物持ち」とも言う。)   


    
P2264594 (360x480)  
私の今住んでいるところ(呉市)も、同じ瀬戸内海沿いの港町だけど、

明治になってから帝国海軍の拠点として栄えた比較的歴史の新しい街。

港の方に行けば、殺風景な色合いの護衛艦やら潜水艦やらが何隻も…。(@@;)

それに対して尾道は、古くから海運による物流の集散地として繁栄し、

戦災も免れたので、昔の商都の面影があちこちに残る情緒豊かなところ。
 
旧市街地には、歴史のあるお寺がいくつもあって、

「文学の街」「映画の街」としても知られる、文化の香り漂うノスタルジックな港町。

同じような気候風土の二都市なのに、それぞれの持ち味が全然違うんですよね。

呉市も住みやすくていいところですが、尾道のような魅力が全然ないのが残念…。



P2264526 (480x360) 
さて、今回の旅の目的は、「おいしいもの」と「雑貨屋さん」と「猫」。

あいにくの曇り空で、写真の出来はイマイチですが、

何回かに分けて記事にしていきますので、

お時間のある方は、ゆっくり見ていってくださいね。



1回目の今回は、「猫」編です。(一応、猫ブログですから~。)

 

P2264554 (360x480)  
猫さん、いました!



商店街の方では全然見かけることもなく、

まだ冬の名残の寒さの中、今日は猫さんたちとの出会いは望み薄かな…

と半ばあきらめかけていたのですが、

やっぱり尾道ですね~。



P2264557 (360x480) 
抜群のロケーションをバックに、じっと座ったまま。

いや~、モデル料を払いたくなるようなサービスぶり!



P2264560 (480x360) 
しかし、寒いんだけどな…。

ひなたぼっこじゃ、ないよね?



P2264589 (353x480)  
観光客が近づいても、逃げるでもなく。



P2264591 (360x480) 
いっぱい撮らせてくれて、ありがとうね~。



P2264592 (480x342) 
そろそろおうちにお帰り~。



長くなるので、二匹目と三匹目の猫さんは、次回に…。