FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

新しくて立派だけど…。/世羅町ポピーフェスタ

Posted by まろん on   8 comments

IMG_6082 (295x480)
   やった~!新しいおうち~ 

それはおうちじゃありません。トイレですぞ。



IMG_6085 (320x480) 
   ほほ~、屋根付きとにゃ?立派にゃトイレでしね~。

雨が降っても大丈夫なように、ちょっと張り込んでみました。



IMG_6087 (309x480)
   雨?ボクんちも、とうとう雨漏りするようににゃちゃったんでしか!?

いえいえ。これはね~、

お外の猫さんたちのものなんですよ。



長いことこちらのブログにお付き合いくださっている皆様なら

ご存じのことと思いますが、

我が家の庭には、小さな砂利が一面に敷き詰められておりまして、

外猫さんたちが用を足すのに持ってこいの状態…。(T_T)

見つけ次第、ブツはさっさと片付けておかないと、大変なことになります。

もう何年も頭を悩ませている問題ですが、なかなかいい解決方法もなく。

(お金がど~ん!とあれば、何とでもできるのでしょうが。)



そんなある日、とうとう私自身が思いきり踏んづけちゃいまして。

急いで出かける用事があり、足下をよく見てなかったのね

しっかりと砂利でカモフラージュされていたため、不覚を取りました。

ああ~、お出かけが~。遅刻する~~~。(>_<)

本当にもう、腹立たしいことこの上なく。

うちに来られたお客さんが被害に遭ったわけじゃないのが不幸中の幸いですが、

いずれまた、同じことが繰り返されるのは時間の問題



そこで、新兵器の登場というわけなのです。

とりあえず、軒下に設置してみます。

どれくらい効果があるかな。  



IMG_6091 (313x480) 
   ボクのトイレより立派って、ど~いうことにゃんでしかね~?

さ、さぁてね。(^^;)



外猫さんは、毎年、新メンバーも加わりながら、いろんな子がやってきます。

その中でも一番インパクトのあったハナクロちゃん。
conv0005_20120507111322.jpg 
                     (2010年12月2日撮影)

どうやらこの冬にあちらの世界に旅立ってしまったようで
 


2月頃だったか、全然姿を見なくなったので、

ずっとお世話をされていた近所の方に聞いてみたら、

「お正月頃から全然見かけないので、もしかしたら…。」とのことでした。

そして、今日に至るまで、ハナクロちゃんの姿は一度も目にすることなく



最後は、どこでどうなったのか。

いや、もしかしたら、とんでもなく遠いところまで旅に出てるんじゃ

ある日、ふらっと帰って来ることも、可能性としてはゼロじゃないかも。

つい、いろいろなことを考えてしまいます。

ああ、外猫さんと仲良くなるのも、なんだか悲しいな







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



GW、終わってしまいましたね~。

あ~、また仕事かぁ。次の休みはいつだ~?と

恨めしくカレンダーをのぞき込みながらお仕事に出かけられた方もいれば、

いつもの静かな日常が戻ってほっとされてる方もいらっしゃるのでは。

しかし、大きな事故や災害が立て続けに起こって、

心を痛めることの多かった連休でもありましたね。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、

被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。



のんきな記事を書くのもちょっと気が引けますが、

連休後半のお出かけ記事を少しばかり。



5月4日。私とダンナ様は、再び世羅町の花畑にお邪魔しておりました。

本当は、山の方じゃなくて、全然別なところに向かう予定で家を出たのですが、

渋滞のために進路を変更
ポピー コラージュ 004  
★世羅町 ポピーフェスタ2012(香山ラベンダーの丘)



ポピー コラージュ 003 
yaeさん に教えていただいたPhotoScape を使って編集してみました。

あ~でもない、こ~でもないと頭を悩ませつつ写真を取捨選択。

便利で楽しい~。yaeさん、ありがとう~



IMG_6279 (480x293) 
見頃まであと一息というところだったでしょうか。

時折意地悪な風が吹き抜けていき、

ひらひらふわふわのポピーは、全然じっとしてくれなくて。

写真撮るの、結構大変でした。(^^;)



GW期間中は、ここも絶対人が多いだろうな~と思ったのですが、

ポピー園は、まずまずの賑わい。

(JAFカード提示で10%offでした。(^_^)v )

しかし、途中の道は、チューリップ畑に向かう車と合流するので大混雑。

チューリップの方は、とんでもなくたくさんの人が押し寄せていたみたいです。(^^;)