FC2ブログ

時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

梅雨時のモサモサ雪男ネコ

Posted by まろん on   7 comments

IMG_7479 (400x600) 
   む~しむしむし蒸し暑い~。



分厚い毛皮を脱ぐことのできないおネコ様にとって、辛い季節がやってきましたねぇ

気温は、まだ30℃を超えることはほとんどないのですが、湿度が高い!

真夏じゃなくても、熱中症になる危険性、大ですよ~。

お互いに気をつけなくっちゃね!



IMG_7489 (400x600) 
   何をどう気をつけろっていうんでしか?



IMG_7510 (600x319) 
全身モサモサの毛で覆われた雪男(←yukiさん命名)のようなお姿。

見てるだけで暑苦しいわ~。(@@)

できるものなら、バリカンで丸刈りにしてあげたい。

でも、サマーカットを嫌って、怒って逃げてばかりなので、

とりあえずは家の中の涼しいところで、

体表面を思いっきり広げて寝転がってもらうしかないか

(カーペットの上じゃ、どうかと思うけど。)



IMG_7512 (600x400) 
顔だけカットの変なおネコ様。

(あまり意味ないよね?)



★ちょっと失敗談。
IMG_7161 (600x400) 
先日、顔周りの毛をハサミでカット中、首の後ろの方を少し傷つけてしまいました。

あやうく流血の惨事になるところでしたが、そのときには全く気づかず

翌日になって、あれ?こんなところに傷が!?って驚くダメダメ飼い主。(>_<)

にゃんこの皮膚はよ~く伸びるので、本当に慎重に作業しなくてはですね。



でも、比較的おとなしく切らせてくれる箇所でこのありさまですからねぇ。

暴れ回って抵抗するので、ちっともハサミが入れられないボディのケア、

本当にどうしたらよいのやら。(T_T) ←コームもバリカンも、もちろんイヤイヤダメダメ。

手を拱いている間に、腰回りにできてる毛玉はどんどん大きくなってくるし。

そうかと言って、一昨年の二の舞にだけはなりたくないし。

ガブガブされようがどうしようが、ここはダンナ様と腹くくって頑張るしかないかな?



 



今日は、午後からしっかり雨模様。

おかげで少し凌ぎやすくなっています。

でも、降ったら降ったで雨量が気になるし、台風の進路も気がかり。

ほどほどの恵みの雨でありますように



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日は、今季2瓶目のらっきょうを漬けて、

その後
IMG_7598 (600x386) 
梅酒も作ってみた!

しかも、ブランデー仕込み!



ほとんど飲めないくせに、そんなもの作ってどうする~と言われそうですが、

夕食の前とかに、おちょこに1杯ぐらいの梅酒は結構好きだったりするのだ。(^^;)

(それだけで、顔が真っ赤になってフラフラ~ですけどね。)



IMG_7619 (600x399)
もっと早くにすれば、青梅も豊富に出回っていたのに、

品切れ直前、ギリギリで買い求めました。(^^;)



果実酒なんかは、冷暗所で保管っていうけれど、

うちにはそんな気の利いた場所ないのよね。

で、とりあえず、仕込んだものは全部、冷蔵庫へ。



これで今季のつけ込み仕事終了~(←全然大したことないけど。)

ふ~、やれやれと思ってたら
IMG_7625 (600x400)
ダンナ様がヤマモモの実をどっさり持って帰った~!(@@;)



直径1.5cm前後のちっちゃなヤマモモの実。

中にはサクランボのように種が一粒。

前もってメールで「持って帰るのでよろしく~。」みたいな話は送ってきてたんですけどね。

まさかこんなに小粒とは。

(私の頭の中で描いていたヤマモモは、もうちょっとでっかいイメージ。ウニ玉くらいの大きさ。)

さて、どうしたものやら。



IMG_7645 (600x399)
半分は、ホワイトリカーで果実酒に。

(何度も洗ってゴミも取ったつもりだけど、ちょっと不純物が浮遊してますね。汗)

残り半分は、ジャムに。

ダンナ様は、ヤマモモジュースにしてほしかったみたいだけど、

保存する容器の関係で、要求は却下。



しかし、このジャム作りがしんどかった。(>_<)
IMG_7629 (600x400) 
種を取って、煮詰める前のヤマモモ。ちょっとグロテスク?(^^;)



いろんな作り方があるみたいだけど、私が参考にしたのは、

種を取ってから、グラニュー糖、水、レモン汁、ペクチンを加えて煮詰めるという方法。

一粒一粒取りだしていくのは、なかなか大変な作業でして

そのへんに赤い汁は飛ぶし、実がちっちゃいから、やってもやっても終わらないし。

もし、次に作る機会があったら、もう少し楽な方法を選ぼう…。



IMG_7667 (600x382)
水の量を控えめにしたつもりだけど、やはりちょっと多かったかな?

トロトロっとした感じのジャムに仕上がりました。

少しブルーベリーに似た感じの、優しい味わいです。

(もうちょっとワイルドな味になるのかと思った。)

果実の表面を覆っている無数の粒々がそのまま残っているためか、

舌触りはザラッとしてあまりよくないけれど、

アイスクリームといっしょに食べたら、ほとんど気になりませんでした。

ヨーグルトとの相性も良さそうです。(*^_^*)