時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合わない~。/初夏の倉敷 阿智神社

Posted by まろん on   7 comments

今日は、月に2度の資源回収の日。
IMG_7398 (480x298) 
   新聞紙~!ヒモ~!にゃお~~~!



IMG_7406 (480x320)
   持って行っちゃ、ダメでし!

ちょっと!早くしなきゃ回収車来ちゃうでしょ!



当日の朝、慌てて新聞の束を作る私も私。
IMG_7425 (480x320) 
残りの新聞紙は



IMG_7422 (480x320) 
また次の時でいいか。(^^;)



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5月末の木曜日。

家業関係の用事で出かけるダンナ様の車に乗って県の東部の街へ。

高速を下りて、終日会議で缶詰になる気の毒なダンナ様と途中で別れ、

さらにJRで東へ東へ。



久しぶりに訪れたのは
P5315836 (360x480) 
岡山県倉敷市!
 


前回お邪魔したのは、去年の1月だったかな。   

いわゆる美観地区だけじゃなく、

様々な魅力を秘めてる倉敷の街をより深く知りたくて、

年に1回ぐらいは足を運びたくなるのですよねぇ。 


 
まずは、いつも気になりながら、素通りしていた阿智神社へ。
P5315562 (360x480) 
平翠軒のすぐ近くにある神社の階段。

(階段下に見えるベージュ色の四角い建物が平翠軒。

おいしいものがいっぱい!帰りに寄るぞ!)



P5315570 (480x360)
頑張って長い階段を上がっていき



P5315571 (480x360) 
境内の南西側(方角あってるかな?)の角にある絵馬殿へ。

ここからの眺めに、しばし時を忘れて見入ってしまいました。



P5315579 (480x360) 
瓦と白壁の作る家並みの美しいこと。
 


P5315580 (480x360) 
オリンパスのPENを持っていったので、せっかくだからアートフィルターで。

 

P5315587 (348x480) 
この洋館や、右端にちょこっと見えてる丸い橋に見覚えのある方も多いのでは?

そう、ここで「カーネーション」のロケが行われていたんですよね。

(ちょうど一年前のこの時期だったらしいですね。)

ドラマ前半では毎日のように出てきて、

(大抵、学校に通う道すがら、糸子と奈津が口げんかしていたような

その場面を見る度に、

「ああ、倉敷行きたい~!」っていう思いが募るばかり。(^^;) 



P5315583 (360x480) 
江戸時代の面影を今に残しながら、

 西洋の文化も多々取り入れて、独特の美しさを醸し出している倉敷の街。

その魅力を味わい尽くすには、半日ぐらいの時間じゃ、とても足りませんよねぇ。



さて、そろそろ街の方に下りようかなと、カメラをしまいかけたのですが
P5315589 (480x354) 
おおおお~っと~!!!

これは算額!

まさに『天地明察』の世界じゃありませんかっ!

(後半はちょっと物足りない感じがしたけれど、面白くて夢中で読みましたぞ。)



P5315603 (480x360) 
絵馬殿の内部に、こんなすごいものが掛かっていたとは。

うっかり見落とすところでした。

いや~、数学落ちこぼれの私ですから、

なんのこっちゃかさっぱり分からないのですが…。(^^;)

(加えて、漢文も超苦手である。とほほ~。) 



P5315592 (480x360)  
ちゃんと読み下し文と解説が書かれており、ふむふむ、なるほど~。(不鮮明でごめんなさい。)

数学的なことは、まぁ、置いといて

わずか9歳の少年・塩飽経治がこの問題を簡潔に解いたとかいう話らしい。

惜しくも14歳という若さで早世したとか。

ああ、もったいない。

(高校の時の漢文の先生が塩飽先生だったな~なんてことも思い出してみたり。)

思わぬ拾いものをした気分で、阿智神社を後にしたのでありました。

(倉敷編 しばらく続く~。)

Comment

花あじさい says... "No title"
資源回収の朝 紙をまとめようとしりと、必ず邪魔手伝いたい猫さんが
来ますよね^^;
まろ君熱心ね・・・・(--;

ゴミになるじゃないか(笑)
生ゴミとかより、資源回収のトラックのほうが 早く来ることが多いうちの団地 うっかりしてたら
出しそびれちゃいます^^;

倉敷いいにゃ~♪ 上から見たら またまた素敵ですね♪
当分 行ってない・・・。やはり 旦那(なかなか ウインドウショッピングというものには 付きあってくれません・・・・)とより 一人か 女友達と出かけたい町ですね^^
2012.06.05 06:50 | URL | #- [edit]
yae says... "No title"
いや~紐にしがみついてるまろくん(笑
このまま引きずられていったら、ドリフのコントにも
なりそうですが(笑資源回収は月2回だから焦る気持ち
よくわかります~私も、当日アセアセしながら用意するタイプ^^;

倉敷行ってきたんですね!
いいな~♪どの風景も絵になりますね^^
カーネーションのあの橋、おぼえてる!
そうか~ここだったのか~
てっきり岸和田で撮ってるのかと思ってました^^;
同じ苗字の先生、お名前が変わってるけど
さかのぼるとどこかでつながっているんですかね?^^
2012.06.05 15:54 | URL | #EnqtKzKU [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.05 23:27 | | # [edit]
あんじゅ says... "No title"
絵馬殿からの景色がこんなに素敵だったなんて~
『江戸時代の面影を今に残しながら』の
スグ上の1枚も絵馬殿からですか?
これ凄くいいわぁ!!
次回はもっと、もっとゆっくり見渡さなくっちゃ(*^_^*)
まろちゃん写真も楽しみだけど
倉敷写真の続きがムチャ楽しみです♪

2012.06.06 00:01 | URL | #YInHV9pY [edit]
侍従長 says... "No title"
まろ様。
新聞はね、読むものなんですよ。
新聞読んでくださいね。
(ムリか^^;)

倉敷ですか。
街の家屋がとてもいい雰囲気ですね。
昔からある街はいいなぁ。
(道細いけど^^→しつこいって(笑))
2012.06.06 08:40 | URL | #qDfdtOiE [edit]
のん福レオのお母さん says... "No title"
あはは、新聞と紐とくれば
まろ君でなくても猫ちゃんなら
大好きなアイテムですよね♪
まろ君、粘り勝ちかな~^o^

倉敷、学生の時に(何十年も前です~汗)、行きました。。
趣のある街並みでしたね。。
もう一度行ってみたい街です。。
2012.06.06 10:21 | URL | #W3zumXIw [edit]
yuki says... "No title"
猫は新聞が好きですね。
いや、まろくんは紐かな~^^;
岡山には四国へ行くとき一泊しただけで、
おいしくない「ままかり」の印象しかなくて…
倉敷って有名ですが、ちょっと作ったみたいな、嘘っぽさを感じてたけど、
こうやって足で歩いた記事を見ると、ほんとに情緒を感じます。
自分の目で見てみたいな~
算額ってすごいですよね。数学はやはり持って生まれた才能かなぁ…
塩鮑って…すごくおいしそうな名前ですね^m^
2012.06.07 21:22 | URL | #vh/yKwqE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。