時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みろちゃんの危機。

Posted by まろん on   6 comments

今日のみろちゃん。(保護5日目)
P6126226 (600x432)
じゃらしで遊ぶの大好き。

お膝で甘えるの大好き。

抱きグセがつきそうなくらい、人懐こくて可愛い子です。



小雨の降る中、キャリーに入れたみろちゃんを連れて動物病院へ。

体重は前回よりちょっと増えて490gに。

頭や耳の後ろ、脇などのガサガサの皮膚を診ていただいたところ、

衝撃的な事実が判明。

「これは猫疥癬ですね…。」

え?何?ノミやシラミだけじゃなくて?!



シラミのことをネットで調べている中で猫疥癬のこともチラリとは読んでいたのですが、

まさか、まさか!!

うわ~~~~。(>_<)



このまま放っておいたら、どんどん進行して、死にますよ。

よく効く注射があるので、それを打とうと思うのですが、

まだまだ小さいので、 少し危険を伴うかもしれません。

この子に持ちこたえられる体力があれば大丈夫なんですが

まぁ、一か八かというほど危険なものではないですが。



こんな小さな仔猫用のお薬はないんですね

生まれて間もない子がかかるなんて、よほど不運なのかもしれません。

でも、何もせずに、このまま状態を悪くさせて死なせてしまうよりは、

良くなる可能性を信じて、治療を受けさせることに。

注射は、すごく痛いんだそうです。

おとなしくていい子のみろちゃんも、声を上げて泣きました。

1週間後にも、同じ注射を打つそうです。



そのあと、もう1本注射。

聞きそびれたけれど、多分インターフェロンの2回目。

(これは痛くない。)

そして、首の後ろにレボリューションをつけてもらいました。



とにかくしっかり食べさせること。

体力がつけば大丈夫。

そして、治療すれば、ちゃんと治ります。




猫疥癬の症状の写真も見せていただきました。

あ~、近所にいるわ。

顔がひどい状態になってるし、きっと間違いない。

みろちゃんは、恐らくお母さんから感染したんでしょうね。
IMG_7445 (600x394)
お母さん猫のガガちゃん。(命名センスに乏しいものですみません。)



触らせてくれない子だから、全身がどんな状態なのかよくわからないけれど、

あちこち皮膚が痛々しいことになってます。

避妊手術も受けさせたいのですが、もう少し信頼関係を作らないとダメでしょうね

子どもがいなくなってから、なんだかほっとしたようなところのあるガガちゃん。

今は、人目につかない場所に置いてある箱の中で一日の大半を静かに過ごしています。



P6126216 (600x451) 
家に帰った後、ぐったりして夕方までずっと寝ていたみろちゃん。

今はすっかり元気に。

頭の皮膚もごわごわで、仔猫らしい表情にちょっと乏しいのですが、

病気がすっかり治ってきれいなお顔になったら、お目々ももう少しぱっちりするかも。

[広告] VPS

(鳴き声が出ますので、音量にご注意ください。)



さて。問題がもう1つ。
IMG_7569 (600x400)
   ボクのこと、どうしてくれるのかにゃあ!?

た、多分、うつってないはず。(@_@;)



ケージのそばに近寄ったことはあるけれど、直接の接触はしていないので、

恐らく大丈夫だとは思うのですが

気をつけなくてはいけないのは、人間を介しての間接感染。

これまでも、みろちゃんを触ったら手を洗う、

みろちゃんを抱っこしたら服はコロコロできれいに掃除する、

ということをきちんと実行してきたつもりなのですが、

100%除去できているかどうか

より徹底して清潔な環境作りに努めなくてはいけませんね。

(もう遅いわ~なんて言わないでね。)



 



病院のお世話になる度に、5000円前後のお金が飛んでいく~~~。

(今日は4620円。)

これも結構つらいなぁ。とほほ。

Comment

花あじさい says... "No title"
ちょっと覗かない間に!!!(笑)
まとめて 読んだ♪ うふふふ でも 救えてよかったです(^-^)んで 体重が 結構あるんで
すぐ 元気なこにゃにゃに なりそうですね!!!

茶と坊は 200グラムないくらいで 何度もインターフェロン打ってもらって 脱水もあったから点滴も毎日だったし・・・・ノミも お腹にコクシもカビも表面にいたし 回虫も飼ってたし^^;
日曜も祝日も診てくれた先生~~~。
ふうちゃんに コクシも移って(隔離してるのに 写り易いので 気をつけないと・・・^^;)薬3にゃんで 飲んでたよ^^;とりあえず ずっと ぐったり。。。。だったくらい危ない状況もあったけど・・・。

うちの獣医さんは、保護猫の場合は 診察料とか とらず 薬代だけとかしか とらない方なんで
茶と坊のときも 毎回数百円とかしか 最初の2ケ月くらいは 払わなかったので貧乏な我家でも なんとかなりました^^;先生によって 色々だもんね^^;(うちの掛かり付け医は ボランティアで保護猫の治療して里親探しとかもされてるの)・・・それでも かなり かかったけど^^;

ガガちゃんの避妊が出来ればいいんですけどね・・・。
頑張って!!!
2012.06.13 10:02 | URL | #- [edit]
侍従長 says... "No title"
がんばれ!!
みろ様、がんばれ!!
いっぱい食べるんだよぉ。
注射痛いけど痛い分だけ早く治って元気になるんだよぉ。

それと、まろん様の懐もがんばれ!!
2012.06.13 18:45 | URL | #qDfdtOiE [edit]
あんじゅ says... "No title"
なんだかホントに前途多難な感じですね~
外猫ちゃんがそんな感じなんてゼンゼン知らなかった(>_<)
みんな頑張って生きてるんですね。
みろちゃん、
まろんママがついてるからね~
ファイト!!
2012.06.13 21:54 | URL | #YInHV9pY [edit]
yuki says... "No title"
びっくりして…言葉が出ないです^^;
いや、まず、ブログ4年目おめでとうございます!

で…子猫さんですか!
ミロちゃん、何か月くらいなんだろう…
うんと小さい内は、あまり疥癬や病気にならず、
2~3か月くらいになってから一斉に風邪ひいたり、皮膚病になったり…
っていうイメージがあったのですが、
こんなに小さくても疥癬になるんですね。
ミロちゃん、注射がんばって!早く治ろうね。

里親さん、もしネットで募集する時は転載しますねー
ミロちゃんもだけど…がんばれ、まろんさん!^^;
2012.06.14 10:24 | URL | #vh/yKwqE [edit]
のん福レオのお母さん says... "No title"
せっかく助けた小さな命。。
みろちゃんは一生懸命生きようとしています。。
まろんさん、大変でしょうが
どうかよろしくお世話をお願いします。。
ほんのちょっとの画像ですら、情が移ってみろちゃんが可愛いです。。
助けてあげてください。。
2012.06.15 09:25 | URL | #W3zumXIw [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.15 21:03 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。