時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みろちゃんの里親募集開始。

Posted by まろん on   10 comments

連休明けの火曜日(17日)、みろちゃんを連れて動物病院へ。

体重は1.3㎏に。(1週間ごとに100gずつ増量中!)

猫疥癬症もすっかりよくなり、寄生虫の心配もないので、

これならもう他の猫さんと接触させても大丈夫だって!

やった~!(^_^)v



7月18日 撮影
IMG_8811 (600x401) 
そして、はじめてのワクチン接種(3種)。

痛い痛い疥癬の注射は泣かずにがまんできるようになったのに、

ワクチンの注射では珍しく声を上げて泣いちゃいました。 

でも、病院では本当にいい子で助かります。



IMG_8801 (600x399)
   えへへ。えらかったでち。



どこかの誰かさんにも見習ってほしいものです。



IMG_8692 (600x388) 
   病院?あんにゃ野蛮にゃところには、もう絶対に行かにゃいもんね~。


うん。私ももうこりごりですよ~。

でも、年に1回のワクチンぐらいは、ちゃんと受けようね…。(^^;)



一応、もう大丈夫との診断が出たのですが、

潜在的に何か病気を持っているかも…という不安もあり、

血液検査をお願いしてみたところ、

「まだ小さいから血を採りにくいしね。また次の時にしましょう。」と言われました。

このような状態で里親募集しても大丈夫かな…?と、ちょっと心配ですが、

でも、どんどん大きくなっていくみろちゃんを見ていると、

やはり早く行動に移していかねば…と思う今日この頃なのでありました。



接触OKの許可が下りると同時に、中国地方も梅雨明けとなり、

暑い暑い夏がやってきました。 (;´Д`) アツー

狭いケージの中で過ごさせるのはかわいそうなので、

これまで日に数時間遊ばせていた部屋(ケージを置いてる部屋)を、

みろちゃん用に完全開放。

(まさにギリギリのタイミング!)

冷たいフローリングの床にごろんと寝そべることもできるし、

フカフカのソファでお昼寝だってできちゃうのだ。



IMG_8778 (600x400)  
だからと言って、椅子で爪研ぎしたり囓ったりするのはダメですぞ!щ(゚Д゚щ) 


 
まろ君とのご対面は、1週間ほどかけて、ケージ越しなどで少しずつ行っていくように。

そのあとは、また1週間ほどかけて、危険な場面があったら、

仔猫をさっと抱きかかえて避難できるような態勢でやってみてくださいね~とのことでしたが…



ドキドキのご対面の様子は、また次回に~。 (^^;)

(保護して間もなくの頃、一度は顔を合わせている2匹ですが、

その後は、お互いの気配を感じながらも全く別々の空間で過ごしてきました。

今から改めて正式な対面へ…ということになります。)



  



〔みろちゃんの飼い主さんになってくださる方、いらっしゃいませんか?〕



同じ市内在住の花あじさいさんの力をお借りして、

広島県内にお住まいの方に里親さん募集をすることになりました。

(花あじさいさん、お世話になります~。 *^_^* )

また、このブログをお読みになっている方にも呼びかけを行いたいと思います。

もし、みろちゃんのことを家族に迎えたいと思われる方がいらっしゃいましたら、

サイドのメールフォームから私(まろん)の方へご一報ください。

(いくつか条件を設けさせていただいています。ご了承ください。)

ご連絡をお待ちしています。



・名前 みろ(仮)

・性別 ♂男の子

・生後 約3ヶ月

・種類  MIXキジトラ 中毛~長毛(現在は毛を短くカットしています。)

・トイレ(砂)完璧です。

・じゃらしなどを振ってあげると大喜びで遊びます。運動神経もかなり良さそうです。

・健康状態

 ○寄生虫・ノミ・ダニ駆除済み。

 ○くしゃみ、鼻水、目やにはありません。

 ○下痢や嘔吐の症状もありません。

 ○ワクチン3種 1回目接種済み。(2回目は8月7日頃の予定。血液検査もそのときに。)

 ○食欲旺盛でとても元気な子です。 

 

6月8日、野良の母猫といっしょに家の近所をさまよっているところを保護しました。

保護した当初は猫疥癬症にかかっており、かなり生命の危険な状態でしたが、

週1回の注射を5回打ち、今は完治しています。



※終生愛情を持って家族として一緒に暮らしてくださる方。
 
 (できれば複数のご家族で暮らしていらっしゃる方を希望しますが、

 お一人でも、もしもの場合にサポート態勢が組める状態にあれば。) 
← 記事追加しています。

※事故や病気、トラブル防止のため室内飼育をしてくださる方。

※去勢手術をしてくださる方。

※里親詐欺防止にご協力くださる方。(たまに近況報告をしていただければありがたいです。)

※お届けに上がります都合上、広島県内の方を希望いたします。



7月23日現在、うれしい問い合わせが1件入っております。


同じ市内の方から希望しますとの連絡がありました。

条件面において少し確認が必要なので、まだはっきりとした話にはならないのですが、

とりあえず募集を一時停止させていただきます。

ご協力に感謝申し上げます。(*^_^*)

Comment

花あじさい says... "No title"
おはようございます(^^)まろんさんにメールした後 こっちを見て~
とりあえずは 室内飼いで 去勢手術してくださる方、大事に育ててくださる方~という条件は お願いしていました(^^)
たまに 様子を知らせてください~~~~っての 追加しとくね~。
たぶん。。。。わたし 一番今 気持ちが分かるはずなのにね~(笑)



では また あこちさんにメールしときます♪
2012.07.20 06:54 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.20 13:43 | | # [edit]
あんじゅ says... "No title"
いよいよですね~。
元気になってホントに良かった♪
かわいいみろちゃんがいなくなったら
淋しくなりますよぉ~
良い方が里親さんになってくれるといいですね。
2012.07.20 17:39 | URL | #YInHV9pY [edit]
yuki says... "No title"
みろちゃん、毛並もきれいに、お顔もあどけなくなりましたね^^
里親さん募集ですか。
早くにお母さんと離れなければならなかった子猫、
幸せにしてあげないといけないですね。
良い縁がありますように。
ブログに転載しましょうか?
それとも個人的に?お友達と協力して広島市内で探されるということかな。
転載しても良かったらちわりブログにも転載しますね。

みろちゃんくらいの大きさだと、血液検査無理なんですか…
うちはちわりの時は一匹だから検査せず、
わおんはオトナ猫だったので普通に検査したので、
小さい子が検査できないって初めて知りました。
白血病やエイズだと、他の猫さんNGだし、
大丈夫のお墨付き、早くもらえるといいですね。

ともかく疥癬が治って良かった!
体重も体力もますますついて、元気なオトナになれますように^^

あ、子猫の時に人の手でじゃらすと(噛ませると)、
がぶねこちゃんになってしまう…って聞きました。
実はちわりも、子猫の時ナオキがミトンした手を齧らせて遊ばせたので、
小さい頃はちょっと噛み癖あったんです^^;
2012.07.20 19:53 | URL | #vh/yKwqE [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.20 21:22 | | # [edit]
のん福レオのお母さん says... "No title"
いよいよ里親募集が始まったのですね。。
みろちゃん、可愛いうちに優しい里親様が見つかると良いですね。。
花あじさいさんもにゃんた君を泣く泣く里親に出されましたよね。。

まろ君との対面シーンも楽しみです^o^

みろくん、幸せになれますようにー☆
2012.07.21 09:14 | URL | #W3zumXIw [edit]
侍従長 says... "No title"
みろ様にいい御家族があらわれますよう。
その前に、まろ様の反応が気になって仕方がない(いじわる^^)。
流石にスパルタ方式でご対面は、まずいですよねぇ^^;。
2012.07.21 10:42 | URL | #qDfdtOiE [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.21 18:25 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.22 21:52 | | # [edit]
まろん says... "コメントありがとうございました。"
★花あじさいさん

この度は、何から何までお世話になりました。(^^)
しかも、にゃんたくんと別れたばかりの寂しいときに…。
本当になんとお礼を申してよいやら。
このご恩は忘れませんぞ~。(*^_^*)


★あんじゅさん

里子に出すには、いろいろ複雑な思いがありますね…。(T_T)
でも、お互いの幸せのために、気持ちを切り替えるしかないかな~。
良い方に巡り会えるように祈っててくださいね♪


★yukiさん

外でお母さん猫(ガガちゃん)に出会う度に、
心がチクチク痛んでしまう私です。(^^;)
でもあのとき仔猫を保護しなかったら、
きっと悲惨なことになってたに違いない、
これが最善の道だったんだよね…と自分に言い聞かせています。(^^;)

ブログ転載の件ありがとうございます。(*^_^*)
22日現在、うれしいことに問い合わせが1件入りましたので、
ちょっと保留にしておいていただけませんか?

私もこの子ぐらいの大きさだったら
普通に検査できるものと思っておりました。
だって、ペットショップにいる子達は、生後2ヶ月ぐらいで検査済みですよね?
何だかよくわからない話ですが、まぁ待つしかないですかね…。

まろが仔猫のときに、当時の獣医さんから
人間の手を遊びに使ってはいけないと注意され、
それ以来私も気をつけるようにはしているのですが、
これは、結構難しかったりして…。(^^;)
人間の手をガブガブしそうになったら、上手におもちゃで気をそらせるとか、
その場からさっと立ち去っちゃうとか、
いろいろテクニックが必要ですよね…。


★のん福レオのお母さん

そうそう、可愛いうちに…。(^^;)
あ、いやいや、猫さんは何歳になっても可愛いじゃないですか~。
仔猫には仔猫の、おとにゃ猫にはおとにゃ猫の、
それぞれの可愛さと魅力がありますよね~。
でも、やっぱり、新しい飼い主さんには、
仔猫時代の可愛さをいっぱい味わってほしいですよね♪


★侍従長さん

スパルタ方式?
まろがみろちゃんに対してビシッと!!…ですか?
う~ん、それはちょっと無理っぽい…かな。
おネコ様、ああ見えて意外に…なんですよ。
(どう見えて、どうなんだ?)
今日現在、未だナマで向かい合う機会を設けておりません。
まだまだ焦らし続けます。おっほっほ。(早よせんかい! ^^; )
2012.07.23 00:06 | URL | #KujIxLC2 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。