時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、測ってみよう!/宮島千畳閣

Posted by まろん on   11 comments

前回の記事で、まろ髭14cmと書いたところ、結構驚きがあったみたいで…。(^^;)
IMG_1928 (600x400)
一応、証拠写真ね。 アバウトですみません~。

(私の白髪じゃないですぞ!)



PB160643 (442x600) 
現役のお髭も測ってみたい…。 (記録更新!?ゴクリ!)



PB160655 (600x450) 
   むにゃ?

あらら起こしちゃいましたかね。(^^;)
  


PB160661 (600x445) 
   せっかく気持ちよく寝てるのに、ごちゃごちゃと



PB160663 (600x442) 
   安眠妨害許すまじにゃ~!!!がぶっ!



やっぱり測定不能でした。(^^;) 



 



pipiさんが、保護した仔猫ちゃんの里親さんを募集していらっしゃいます。

(記事及びpipiさんへのご連絡は、こちらからどうぞ。)

福岡市及びその近郊にお住まいの方、 お力を貸していただけませんか?

どうか良いご縁がありますように



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



のろのろ更新で意味もなく2週間も引っ張ってしまいましたお出かけ記事。(^^;)

行き先は、そう、牡蠣のお店があって、鹿が大歓迎してくれる
PB060254 (600x434) 
安芸の宮島でございます。(*^_^*)  以下、11月6日撮影。

宮島行きのフェリーには2種類あるのですが、JRの航路は大鳥居の近くを通るので、

船の中からこんな風景が楽しめます。

(望遠で撮っているので、実際の見え方は、もっと遠くですけどね。)



まろんのやつ、また暢気に紅葉狩りなんかに行っちゃって~と思ってるそこのあなた、

違いますよ~。

今回は、ちゃんとした用事があっての宮島行き。



PB060264 (600x450) 
目的地は、五重塔の右隣に見えます大きな建造物、千畳閣です。



PB060338 (600x450)
詳しい内容は省きますが、ここでちょっと大きな法要がありまして、

その端っこの方にちょこっと参列させていただいたというわけでして。



PB060343 (600x439) 
とは言いましても、この板敷きの床の上に約2時間!(@@;)

次からは座布団持参せねばと思った次第。(^^;)

(薄縁は、参列者用ではなくて、僧侶用です。)



PB060368 (600x449) 
さすがに清盛の時代の「千僧供養」とまでは行きませんが、

数十名の僧侶の方々による読経は圧巻!



PB060385 (600x449)
未完成の建物故か、柱ばかりで周囲にほとんど壁がない千畳閣。

時折強い風が吹き抜けていき、お灯明のろうそく大丈夫かしらと心配になるほどでしたが、

たまにはこうやって日常から解き放たれ、

歴史的な建造物の中で、光や風を感じながら厳かに過ごす時間もよいものです。
 


で、せっかく宮島まで出向いたわけですから
PB060283 (600x450)
法要前の腹ごしらえ。(^^;)

牡蠣入りのおうどんと、穴子の炊き込みご飯のおにぎり。



PB060284 (600x451)
鳴門金時を使ったデザート。(だったかな?)



団体客や修学旅行生がうじゃうじゃいる表参道は避けて、

いつも一本奥に入った町屋通りを抜けて行くようにしているのですが、

ところどころにオシャレなお店も点在する落ち着いた雰囲気の通りは、

オトナの散歩道ですかね。(^^;)

その道の途中にある和カフェでいただいたランチです。

店内は女性客ばっかり

まぁ、この分量では、男性はちょっと物足りないかもですね。



PB060334 (600x450)  
法要前に千畳閣から見た厳島神社。

あと1時間ほどで満潮という状態ですが、この日は小潮のため、

それほど潮位は高くなさそうです。



その約3時間後。
PB060432 (600x446) 
かなり潮も引き、厳島神社の後ろにある「鏡の池」がくっきりと!

できればたっぷりとした満潮のときの神社を見てみたいものですが、

干潮のときも、それなりに楽しみ方があるものです。(*^_^*)



さぁ、日没まであと1時間ほど。急がなきゃ~。



PB060476 (600x440)  
せっせと歩いて、撮影スポットへ。

手前に多宝塔。遠くに大鳥居。

右端にちょっと見えてる大きな屋根が千畳閣。

いいお天気なんだけど、日がだいぶ傾いてきました。(>_<)
 


PB060486 (450x600) 
桜もみじやいちょうは鮮やかな美しさでしたが、

いっしょに法要に参列した方の話では、紅葉谷のもみじは、まだ見頃前だったとのこと。

この1週間ほど後ぐらいがちょうどよかったのでしょうね。

今はもう散り始めかな



この後は、 お土産をささっと買って、PB060517 (600x450) 
帰りの道中に備えて軽くお腹の中に。(*^_^*)



PB060525 (600x443)
フェリーに乗る頃には、とっぷりと日も暮れておりました。

この後、JR1本乗り損ね、長~い待ち時間の間、

お土産として買ったもみじまんじゅうを 密かにほおばっていたのはナイショの話です。

(箱買いじゃなく、バラですから~。 ^^;)

Comment

pipi says... "ながーーいw"
14センチすごいなああ

それと 宮島の美しい写真に 癒されました
いつか行ってみたいなぁ・・・。

過去記事読みました
みろちゃん よかったねえ
ぼろぼろのみろちゃんが かわいくなっちゃって
新しいおうちへ・・・ (இдஇ; )うるうるです。

さらに 私のブログの里親募集にもリンクしてくださいまして
感謝 感謝です ありがとうございます1
2012.11.21 20:36 | URL | #OE0/lxK2 [edit]
侍従長 says... ""
宮島。
素晴らしき哉。
目の黒いうちに一度行ってみたい。
潮の満ち引きの姿の宮島も観てみたい。
目の黒いうちに...。
2012.11.22 09:48 | URL | #qDfdtOiE [edit]
のん福レオのお母さん says... ""
大きな法要があったのですね。。
僧侶数十人の読経、一度生で聞いてみたいです^^
自然の風や光や空気の中で厳かだったでしょうね。。

で、お仕事の前後にもお楽しみを満喫されてまろんさんらしいです^o^
紅葉の中、牡蠣に穴子、良いな~☆
2012.11.22 12:58 | URL | #W3zumXIw [edit]
あんじゅ says... ""
宮島の紅葉
毎年、候補に出るのですが
近場にしましょって立ち消え。。
良いですね~
撮影スポットってかなり登るんですか?
最高の眺めですね^^
ポチ☆
2012.11.22 18:56 | URL | #YInHV9pY [edit]
yuki says... ""
きれいですねぇ…
宮島、一度は行ってみたい…
何だか読経の声がこちらにも響いて来そう^^

牡蠣~♪大好きなんです。
お店のHPの「焼き牡蠣はやし」の方、もう~じっくり見てしまいました。
牡蠣食べたいなぁ…

まろくんの髭、やっぱり長い…
髪に間違われかねないような長さの髭なんて、我が家じゃあり得ません。いいな~
2012.11.22 20:55 | URL | #vh/yKwqE [edit]
花あじさい says... ""
おおおお!!綺麗ですね(^^)
私も16日に キムノブさんともみじ狩してきた~宮島に♪
紅葉が進んで かなり綺麗でしたけど すごい人でしたわ(@-@)
でも 普段 大きな牡蠣に慣れてるから 観光地で食べる牡蠣は
値段のわりに しょぼいよね(笑)って 地元民だから 言える話か(笑)

私も毎回 藤い屋宮島本店で 手焼きの紅葉饅頭 熱々を1つ100円’(緑茶はサービス)
でいただくのが とても楽しみなのです。素晴らしく美味しいけど あまり知られてなくて
観光客は 揚げもみじなど(って何度も食べてますが~笑) 観光客受けした商品ばかり~
だけど ホントに 美味しい 藤い屋本店も是非~(笑・・・まわしものでは ありません^^)

牡蠣うどんか・・・これは 食べたことないんですよね~
いつか チャレンジしてみよ~^^
2012.11.22 21:17 | URL | #- [edit]
Rucion says... ""
やっぱり14cmはすごいです~♪
ますますのおひげのご成長を願って♪

宮島には20歳くらいの頃に一度、行きました。
でもその頃は知識も乏しく、感慨もなかった(^_^;)
いまだったらその分を取り戻すくらい、いろいろ知っていますが、
なかなか機会がね。
でも行ってみたいなー。

そんなにお坊様がたくさんいらっしゃる読経は、
さぞかし迫力もあったことでしょう。
ミッション系育ちなので、実は仏教に疎いのですが、
(クリスチャンではない)
年を取ってきてから仏教のことをよく知りたくなってきました。
2012.11.22 21:38 | URL | #C8yVuyDQ [edit]
yae says... ""
実は私もしまっておいたひげを測ってみようと思ったら
あれれ?どこにいったのかない!(笑
で、ついてるひげを測定しようとメジャーを出したら
やはりガブガブ^^;ちゃんと測ってないけどうちは10センチ前後かな?むふふっ

宮島の紅葉すばらしいですね~!鏡の池っていうのもあるんだ
確かに手鏡みたい^^
それにしても、おいおい~美味しそうなものが次から次へと
この時間においおいおい・・とひとりつっこみ(笑
HPの抹茶パフェも美味しそうだね(*^^*)
↑年を取ってきてから仏教のことをより知りたくなってきたというRucionさん
それって気持ちわかるような気がする♪
私も一時期、お釈迦様に関する本を読みあさってたことがあるもんなぁ
綺麗な景色を眺めながらの数十人のお坊様のありがたい読経
一度は経験してみたいです^^
2012.11.23 01:48 | URL | #EnqtKzKU [edit]
ここちゃこ says... ""
ほんと立派はお髭ですね!

安芸の宮島、いつかは行ってみたいところベスト3に入ってます。
僧侶の方々の写真、撮らせていただいたんですか?
なかなかこのような写真って撮れないですよね。いいな~。
どの写真もとっても素敵でうっとりでした^^
2012.11.24 22:17 | URL | #wVRCwILk [edit]
mammy says... ""
こんばんは~^^

今日から復活しますー゜.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。
また宜しくお願い致します。

まろ髭、14センチですかっっ@@
そんな長いんですね~・・・
うちも今度にゃん君の髭抜け落ちてたら計ってみようかな・・・

2012.11.25 20:21 | URL | #- [edit]
まろん says... "コメントありがとうございました。"
★pipiさん

過去記事読んでくださってありがとうございます。(*^_^*)
pipiさんのところのsabiちゃんにも、
ステキな出会いがありますように…。
(だんだんと情が移ってきますよね…。^^;)


★侍従長さん

さぁさぁ、目の黒いうちに、宮島を見ておくのぢゃ!
来年あたり、どうですか~。(*^_^*)
どの季節も、それぞれに楽しめますが、
やはり牡蠣のおいしくなる冬場がオススメでしょうかね~。


★のん福レオのお母さん

声明師の方々の読経なので、音楽的な美しさがあるのです。
生で聞くと、迫力もあるし、素晴らしいですよ。(*^_^*)
宮島には楽しめる場所がいっぱいありますからね~。
タダで帰っちゃもったいない~。(^^;)


★あんじゅさん

隣の県ですから、ちょっと頑張って
足を伸ばしてみてくださいな~。(*^_^*)
この撮影スポットは、そんなに大変な場所じゃないです。
まずは、多宝塔を目指してください。
多少坂道や石段もありますが、
ゆるゆる景色を楽しみながら上がっていくと
いつの間にか着いております。(特に春は桜が素晴らしい~♪)
多宝塔からの眺めも良いのですが、背後にある山をちょっと上がれば、
いろんな場所が見渡せるこの撮影スポットに行けます。
「勝山城跡」という小さい石碑がさりげなく建っているのを目印に、
そこから上がればすぐです。
ちょっと気づきにくい場所なので、
知る人ぞ知る…ってところですかね。(*^_^*)


★yukiさん

宮島は四季折々、いつ訪れても素敵なところです。
いつか是非お越しくださいませ~。(*^_^*)
牡蠣は、やっぱり焼き牡蠣が一番ですよね~。
焼きたての熱々にレモンをちゅっと搾って…
あ~、よだれがじゅるるるるるr~。


★花あじさいさん

紅葉の季節は、さすがに人が多いですよね!
団体さんの数もすごいし。
駐車場探すのも一苦労ですよね。(^^;)
でも、シーズンオフの平日に行くと、
宮島、大丈夫かいな~っていうぐらい閑散としているときもありますが。(^^;)
(一昔前の話…かな?)

うんうん、やっぱり観光地で食べる牡蠣は、
値段の割りには…という気がします。(^^;)
音戸辺りの牡蠣屋さんでど~んと買って来て、家で食べるのが一番!
でも、家では電子レンジでチン!というのが情けないです。(>_<)
できれば、炭火で焼いて食べたいよね~。

もみじ饅頭と言えば、やっぱり「藤い屋」ですかね~。(*^_^*)
私も、お店の奥でお茶といっしょにいただく
熱々焼きたてのもみじ饅頭、好きですよ~♪(^_^)v


★Rucionさん

若い頃にいろいろなものを見ておくのも大事なことだけど、
やはりある程度年を取ってから行くと、あ~、そうなんだ…
と思うことも多々あり…。(^^;)
何度も訪れているのに、素通りしていたところもたくさんあり、
行くたびにいろいろな発見がある面白い場所です。
ぜひ侍従長様とご一緒にお越しくださいませ~。(*^_^*)

一本調子の退屈なお経ではなく、多くの声明師の方々の声が重なり合い、
荘重な響きとなって、音楽的な美しさも感じられる読経でした。
仏教もなかなかよいものです。(*^_^*)


★yaeさん

あら、リュウ君、意外と短い?(^^;)
あ、リュウ君のは、イソギンチャクみたいにくるりんしているもんね。
伸ばしてちゃんと測ったら、結構長いかも~。

見て美しく、食べて美味しく。
宮島、本当に最高~!です。(*^_^*)
でも、おいしそうなものの写真は罪ですよねぇ…。(^^;)
おや、ここにも仏教に関心のあるお方が!
お葬式や法事のときだけでなく、日常的に仏教が身近なものとなると
いいかもしれませんね。(*^_^*)(私も勉強しなければ…。^^;)


★ここちゃこさん

おお、そうですか~。それは是非!(*^_^*)
どの季節も、それぞれに美しく、素晴らしいですよ~。
冬は、牡蠣がオススメですしね。(^^)

この行事は、一般の方もどうぞ~って感じで、
オープンな雰囲気なのです。
建物自体が、すごく開放的だしね。(^^;)
たまたま訪れた観光客も自由に入って、
ちょっと遠くの方から写真撮り放題。
私は最前列にいたため、あまり大っぴらにカメラは出せないので、
膝の上に置いて、ちょこっと…ね。(^^;)


★mammyさん

お忙しい毎日、お疲れさまです!(*^_^*)
お髭は、体のサイズに比例するとしたら、
にゃん君の方が長いと思うけどな~。
どうかしら?(^^;)
2012.12.01 19:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。