時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒の戻り/春の宮島 多宝塔の桜

Posted by まろん on   6 comments

IMG_4915 (600x400) 
珍しく、毛布にくるまってお休み中のまろ君。(4月11日)



寒の戻りとなった昨日。

日中もストーブのお世話になりっぱなし、夕食は鶏団子鍋であったまり…と、

冬に逆戻りのような一日でした。

今日も昨日ほどではないけれど、やっぱり朝はちょっと寒かった。(>_<)

(特に家の中…。)



IMG_4950 (600x400) 
   ぬくぬくだにゃん



まろ君が毛布の上でフミフミするのは日常茶飯事だけど、

自分から毛布やお布団に潜り込むことは滅多になく。

(ひとりでお留守番中、暖房なしで耐えきれなくなったら、

なぜかダンナ様のベッドに潜り込んでいた…!というのがこの冬何度かありました。

なんで私の布団じゃないんだろ~?)



昨日の場合は…

ソファで昼寝中に、かかってきた電話で慌てて飛び起きた私が、

そばにいたまろ君に無意識に毛布を掛けてしまったのですが、

嫌がるでもなく、気がつけば1時間以上もそのままぬくぬく…。

あら、まあ!そこでずっといい子にしてたんだ~。(*^_^*)



暖かいのに少しずつ慣れて来ただけに、寒の戻りはイヤですよね~。

でも、まだまだこうやって、

近くで暖を求めるおネコ様の姿が見られるのはうれしいことです。

本格的な春の暖かさがやってくると、ごはん時を除いて、

完全に別居状態に突入ですから…。(T_T)



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



瀬戸内桜だより、今回は宮島編です。

「え~まだあるの?桜の写真はもういいって!」

まぁまぁそうおっしゃらずに。(^^;)

お急ぎでなければ、ゆっくりお付き合いくださいな~。



年度が改まったばかりの4月1日。

JRに乗ってトコトコと宮島まで出かけて参りました。

(仕事をしているときには考えられない優雅な生活だわ。罰が当たりそう…。)
IMG_4038 (600x399)
よしよし、桜もちょうど見頃のようです。(*^_^*)



お彼岸を過ぎた頃から、毎日のように週間天気予報と桜の開花情報とをにらめっこ。

熟慮の末、いつ行くか?今でしょ!と選んだのがこの日でした。

実は、昨年もひとりでこっそりと(?)桜の写真を撮りに行ったものの、

晴天に恵まれず、満開の桜でも写真の出来はさっぱり…。(>_<)

今年は、去年より9日も早かったのですが、まさに今が花盛りで天気も上々!



え?ひとりぽっちで花見なんて、かわいそう…。寂しくないのかって?

いえいえ、心配ご無用~。

ひとりで自由気ままにウロウロするの、好きなのです。

それに、写真を撮るのが目的なので、行動が結構ワガママ。(^^;)

今回も、時間を変えながら同じところに何度も足を運ぶという、

撮影を優先したちょっとハードなスケジュール。

こういうのに付き合うのも、大変ですよね~。



IMG_4059 (600x396) 
今回の一番の目的地=多宝塔の周りも、見事な桜!(以上2枚は、行きのフェリーの中から。)



ここからの眺めを撮りたくてねぇ…。 

まずは朝の風景をパチリ。(10:40)
IMG_4147 (600x394) 
秋にもちょこっとご紹介しましたが、ここは、知る人ぞ知る、宮島の最高の撮影スポット。

私のようなお手軽なデジイチではなく、立派なカメラと三脚をお持ちになった、

腕に覚えあり!というようなおじさま方がいらっしゃる場所です。 

(もちろんコンデジ組の若い人もいますけどね。)
 
そういう方々とお互い場所を譲り合いながら、それぞれ真剣な表情で風景と対峙。



私なんぞは、今のデジイチを手にした数年前から、

知識も技術もセンスも全然進歩・向上なしの相変わらずのド素人なので、

わざわざ写真を撮りに行くというのも恥ずかしいのですが…

でも、まぁ、好きなんだからいいですよね?(^^;)  



IMG_4163 (600x392) (3)
この位置からは、宮島の主要な建造物がほとんど全て、きれいに見渡せます。



IMG_4594 (600x399)
多宝塔のすぐそばには、谷を埋め尽くす桜・桜・桜…。 

たくさんの枝が重なり合って、花の雲のよう。

(奥行きを表現するのは難しいですね。 )



IMG_4247 (600x400) 
桜の下には、草の新芽や苔を無心に食べている鹿。



IMG_4628 (600x400) 
宮島は紅葉の名所として知られるけれど、桜も島内のあちこちにあり、見応え十分。



IMG_4640 (600x400)多他を圧倒するかのような老木の美しさ…。



お昼ご飯を食べて、あちこちいっぱい見て、

せっかく来たのだからと、再び多宝塔へ。
IMG_4619 (401x600) 
午後の風景。(15:25)

う~ん、ちょっと薄雲が広がってるせいか光が弱いなぁ…。



今日はこのまま終了かな~とあきらめて、

桟橋近くまで帰りかけたところで、いきなり天気回復!

慌てて引き返し…
IMG_4719 (600x393)
三度目の多宝塔。 (16:20) (^^;) ←めちゃくちゃ暇人。

光の加減で、同じ場所でも全然見え方が違ってきますね。

お天気に大きく左右される風景写真だけど、

どうせ撮るなら、できるだけ良い条件の下で撮りたい。(^^;)

本気で撮影する人は、何日も何時間も粘って、決定的な瞬間を見逃さないのでしょうね。

立派な機材を担いで上って来られた方とちょっと言葉を交わしたところ、

「午前は、岩国の錦帯橋に行ってたけれど、曇りで全然ダメだった。」とのこと。

「春に三日の晴れなし」と言われるように、綺麗な青空の下で桜を撮るのも、

なかなか大変です。(^^;)



次回も宮島の写真をたっぷりとお送りいたしますね。え?もうごちそうさま~?

Comment

yae says... ""
まろくんぬくぬくあったかそうですね^^
こちらも昨日はまた雪が降ったり雨に変わったりまたまた雪とか・・・
寒い日が続いています。
お留守番中はだんなさんのベッド?いつもの対戦相手がいないうちにと
ベッドの上で暴れまくっているうちに疲れて寝てたのかもしれませんぞ^m^

私もご存知のように^^;誰かと一緒にいても勝手気ままに一人で撮り歩くタイプ。
近くだったらまろんさんと昼ごはん食べながら、撮影の時はそれぞれ
気兼ねなく気ままに・・・なんて時間をまた楽しめるのになぁ(^^)
去年ご一緒して思いましたが、まろんさんの観察力はなかなかのもの。
今回の桜と可愛い鹿のツーショットも私だったらきっと見落としていたかも
なんて想像^^;

多宝塔の最高スポット、青空が見える朝の風景が素敵だな~と思っていたら
夕方の眺めも素晴らしいですね♪
雲のような谷桜の華やかさも素敵^^
いや、どれも素敵な眺めですね~まだまだ見てても飽きません
またヨロシク^^
2013.04.13 12:34 | URL | #EnqtKzKU [edit]
のん福レオのお母さん says... ""
多宝塔の谷を覆う桜が素晴らしいですね。。
宮島は秋と言うイメージでしたが
桜の時季も素晴らしいですね^-^
まろんさんの写真はいつも充分綺麗ですよ☆
今日も堪能させてもらって、ありがとう~^o^
2013.04.13 14:50 | URL | #W3zumXIw [edit]
ほんなあほな says... ""
宮島、ちゃんと見た事がないので、
春、桜と共にの美しい写真、楽しいです~アリガトウ~~
鹿と桜、好きです!!

私も、お友達と会う以外は、
買い物とか、映画とかも、一人のお出掛けが好きですよ^^
自分のペースで動けるからね^^v

まろくん、まだもう暫くは、肌寒かったり・・・だから、一緒に居てくれるかな^^

地震、ダイジョウブでしたか??
2013.04.14 10:37 | URL | #- [edit]
侍従長 says... ""
いやぁ、重ねて本当にいいところだぁ。
綺麗な柄になる景色が満載だぁ。
(きっとまろん様の撮るアングルがいいんでしょうね)
桜もさることながら全ての景色の色がマッチングしてますね。
ここにいる鹿さんは皆に愛されている鹿さんですね。
2013.04.16 08:41 | URL | #qDfdtOiE [edit]
yuki says... ""
いいですね~宮島…
いつか行きたいな。こんな桜咲く春に行けたら素敵だな~
わたしも一人で旅行するの大好きです^^
写真撮らなくても、一人で一日海見てたりします。
お友達と一緒だとそうもいかないですもんね。
まろくん、笑っているみたいなお顔、子猫顔になってますね^m^
んで、まろんさん、お昼寝してたのね~(笑)
2013.04.16 14:34 | URL | #vh/yKwqE [edit]
まろん says... "コメントありがとうございました。"
★yaeさん

長文コメント、ありがとう~♪
な~るほど。ダンナの留守中、自分のニオイをこれでもかって感じで
ベッドにこすりつけていたのかもしれませんね。
家中すべてが、おネコ様のテリトリーなのだ♪

いや~、yaeさんはちゃんと三脚持参の本格派ですからね。
(私は未だに一脚すら買わずじまい。)
じっくり対象と向き合う真剣な姿は、今でもよく覚えていますよ~。
ほんと、いつかまた撮影旅行ご一緒したいですね。(*^_^*)

光の有る無しもだけど、どちらに太陽があるのか、それが問題。
今回、いろいろ試すことができて、満足いたしました。(^_^)v
次は…やっぱりもうちょっといいカメラがほしいかも~。(^^;)


★のん福レオのお母さん

私も去年までは宮島は紅葉を見に行くところだと思っていました。(^^;)
何かの情報で、桜もいいらしいよ~ということを聞き、
これは行かずばなるまい…と。(^^;)
もちろん、四季を通して、綺麗で素晴らしい場所です。
朝晩の景色とか、冬の雪景色とか、
宮島に住んでないと見られないような景色もいつか見てみたいです。
 
猫ブログなのにねぇ。お出かけ記事ばかり…すみません。(汗)


★ほんなあほなさん

うふふ。楽しんでいただけて、何よりです。
ん?鹿と桜がお好き?もしや、それって・・・。
(これ以上はやめておきましょう。)

地震、ご心配いただきまして、ありがとうございます。
こちらは震度3だったようですが、何も被害無しです。
おネコ様も、いたって平常心でした。(^^;)
でも、阪神淡路大震災からわずか18年でまた同じような場所が…。
度々の災害に見舞われた方は、本当にお気の毒です。
東日本ほどではないですが、西日本もちょこちょこ揺れますよね。
南海トラフとかに備えて何かしなくては…とは思うのですけどね…。


★侍従長さん

ふふふ。この場所に立てば、誰でもそこそこの写真は撮れます。
時期と時間と天候さえバッチリならば…ですけどね。(^^;)

宮島の鹿、以前はその辺でお弁当を広げようものなら、
即座にやって来て追いかけ回される…なんてこと、
しょっちゅうでしたけどね。
最近は、なんだかおとなしくなった…?
というか、問題は観光客のマナーですね。
消化できないビニールとかも食べちゃうので、
とにかく何も与えないことが一番なのです。
お腹にいっぱいゴミを詰め込んで、
病気になって死んでしまう鹿の話もよく聞きました。
できるだけ野生に返し、人間たちはエサを与えない、
ゴミを出さないということを徹底していかねばなりません。
でも、今回も、歩いていると、目の前でビニールを
むしゃむしゃ食べてる鹿さんの姿が…!
ダメっと言って奪い取る勇気はさすがにありませんでした。
鹿さん、ごめんなさい。(>_<)


★yukiさん

おいでおいで~。春も秋もいいですよ~。(*^_^*)
観光客の少ないシーズンもオススメですけどね。(^^;)

旅をするなら一人旅。もしくは、行き帰りの運転手付きが一番です。
えへへ。
ダンナといっしょに行っても、写真を撮り始めると、
もう付き合ってられない…とばかりに即、別行動ですからね。
お互い、自分のペースで時間を過ごすのが一番です。
でも、たまにはカメラを持たずに、自分の目と心でじっくり
自然と向き合うひとときも大事かもしれませんね。

あ、あら…いつものことですよ。ほほほ。(汗)
2013.04.16 16:44 | URL | #KujIxLC2 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。