時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守番猫電話/春の宮島 雛めぐり

Posted by まろん on   7 comments

IMG_4968 (600x400) 
まろ君が乗っかってるバスケット。

中には



dc050728 (400x300) 
この電話機が入ってます!(参考画像 2008年5月4日撮影)

PCは以前使っていたものだし、おネコ様も今とは随分様子が違いますが、

電話機はずっと同じ物を使用。

(リース代がバカ高くて、涙涙。)



先日、猫のおチッコでファックスが発火する(@@;)とかいう、

ちょっと笑えない?事故のことが記事になっていましたが、(ご参考までに

うちのおネコ様、さすがにそこまでワルではございません。(^^;)

でも、電話機のボタンの上を歩くのは日常茶飯事でして、

勝手に留守電を解除してくれたり受話器をはずしてくれたりと、

いろいろやらかしてくれるのです。

で、本体がすっぽりおさまるこのバスケットでガードしているという次第。



IMG_4973 (600x391) 
電話かかってきたらバスケットどけなきゃいけないので、ちょっと不便ですけどね。

こんなふうに、まろ君がここで寛ぐことはまずないのですが、

この日はどういう風の吹き回しだったのやら。



IMG_4985 (600x387)
あんまり居心地良さそうに見えないんですけどねぇ



この後、まろ君をこのままにして、半日ほど出かけていたのですが、

留守番中、電話、かかってこなかったかな~?



日中、家にいると、ろくでもない電話ばかりかかってくるんですが。

蟹やら黒酢やら青汁やら明太子やらなんやらかんやら。

電話1本で、商品買う人っているのかしらね?

以前、通販で化粧品とか洗顔石けん買ったら、

そちらの地方からのセールスの電話がやたら多くなったときがありました。

個人情報、使い回してますよね???

まぁいつもビシッとお断りしていますので、そのうち段々と回数も減ってきましたが、

ホント、迷惑な話です。(特に、昼寝中にかかってくる電話は許さんぞ~~~!)



 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



春の宮島ぶらり一人旅の第2回目。

宮島 ZIZO 
お昼ごはんは、開店してまだ1年ほどの新しいお店で。 (*^_^*)

場所は、歴史民俗資料館の真ん前。(右下の写真、塀の向こう側の建物が資料館。)

どこから入るんだろ?閉まってるけれど、ここから入っていいのか???

と思いながら扉を開けて、奥の方へ。

鹿さんがあちこちに出没する宮島、一般の民家もそうだけど、

彼らが自由に敷地の中に入ってきたら大変なので、

出入り口は結構厳重に閉められているのです。

靴をスリッパに履き替えて、薪ストーブの燃える暖かい部屋でのランチ。

宮島の島内にも、こんなステキなお店がだんだんと増えてきて、うれしい

自分じゃ作らないし、レストランでも滅多に食べないカルボナーラ。

なかなかいいお味でした。(*^_^*)

ボリューム的にも十分満足だったけど、デザートがついていてもいいんじゃ…?

と思えるようなお値段でしたけどね。(^^;)



さて、お腹もいっぱいになったし、時間もまだまだたっぷり!

しっかり歩くぞ~。



今回の旅の第一の目的はもちろん「桜」ですが、実はもう一つ…。
IMG_4486 (600x376)
4月3日まで実施の「みやじま雛めぐり」のお雛様を是非見たかったのです。

満開の桜と同時に楽しむことができて、本当によかった♪(*^_^*) 



 写真は、宮島に行くとよく立ち寄らせていただく、ギャラリー「宮郷」 ↓ のお雛様。
IMG_4526 (600x400) 
右の方にちょこっと写っているピンクの幟が「雛めぐり」の目印。

これが出ているお店やホテルなどでお雛様を見せていただくことができます。



IMG_4500 (400x600) 
明治初期のものだそうです。なんとも豪華!



IMG_4499 (600x400) 
おしゃべりしている楽しそうな声が聞こえてきそうですね。(*^_^*)



IMG_4489 (600x381) 
小さなお道具たちも可愛い



IMG_4509 (600x389)
小さいけれど本格的!



IMG_4515 (600x400) 
雅な貝合わせの絵柄にため息



IMG_4513 (394x600) 
歴史を感じさせる御殿飾りのお雛様も。



IMG_4512 (600x399)
私の腕とカメラでは、これが精一杯。(^^;)

あ、もちろん撮影OKでした!

他にも数軒お邪魔して、ゆっくり楽しませていただきました。



雛めぐりの最後に
IMG_4529 (600x400)
やっと出会えました!



IMG_4533 (600x400) 
「三栗屋」さんのハルミちゃんです。(「三栗屋」さん過去記事はこちら

大きいのにビックリ!うちの子よりも若干ビッグサイズかも。(^^;)

いつもお店にいるわけじゃないので、なかなか出会うチャンスがなく、

今回が初めてのご対面です。(*^_^*)

お店番を手伝うときは、こうしてお気に入りのカゴの中に入ってじっとしているとのこと。

お利口さんですね♪



IMG_4537 (395x600) 
「三栗屋」さんのお雛様。

飾り棚(和茶棚?)を利用した、ステキな飾り方!

な~るほど、これはいいアイデアですね。

お雛様って、飾っても仕舞っても場所を取るけれど、

こんなふうにコンパクトに、しかも見栄え良く飾れるなんて、本当にお見事!



IMG_4540 (600x394)
ちなみに、こちらのお雛様、

私とほぼ同年代なんだそうです。(*^_^*)



宮島関連記事、あと1~2回続く予定。(^^;)

Comment

ほんなあほな says... ""
あ、電話www家も先代が、他所に電話をかけた事があって^^;;
もし、110にかけたら・・。。ドーショ??!!って、
今の家電話は、ボタンがカバーつきのモノに替えましたw
留守電を切っちゃうぐらいならいいけど、「にゃー」って、救急車とか呼ばれても困るし(笑)

ああ、年代モノのお雛様、今の物と、お顔の造りや、着物の色柄、違いますねぇ~
三人官女の日本髪の形も違う!!
興味深いナァ~~

ハルミさん、立派な(笑)
まさか、三栗屋さんのお雛様は、明治初期のじゃないですよね?www
2013.04.16 17:43 | URL | #- [edit]
ここちゃこ says... ""
カゴの電話カバー、いいアイデアですね(笑)
確かにこれなら目的も果たせて音も聞こえる^^
時代を感じるお雛様、素敵ですね。
旅の途中で猫に出会えるととても得した気分になります。
ハルミちゃん、ずいぶんとご立派なこと(^^;)
2013.04.16 18:25 | URL | #wVRCwILk [edit]
のん福レオのお母さん says... ""
アンティーックのお雛様は良いですよね。。
特に一体目の三人官女の表情はとても素敵です。。
雛道具も大好きです!
ミニチュアの細工の綺麗な道具類には昔の人達の細部にわたっても手を抜かない
職人技を感じますよね。。
今日は楽しい物を見せていただいてありがとう~^-^
2013.04.17 06:30 | URL | #W3zumXIw [edit]
yae says... ""
ファックスに繰り返しおちっこをかけるねこさんてすごいな@@;
火が出るまでにどうにか出来なかったものか・・・
まろくんの乗っかり対策にかご、考えましたね^^
これならまろくんもくつろげるし♪

宮島雛巡り、いいですねぇ~
一般家庭でコレクションなんてことは無理だし
こうして時代物の雛人形を一挙に楽しめる場があるなんて
素敵なことですね。ぶらぶら歩きながら次の展示へ・・っていうのも
いいなぁ。
明治時代の三人官女の表情の豊かさやミニチュアの雛人形もすごい。
細かい所まで見てて楽しめそう^^
ランチのカルボナーラも美味しそうだな~♪
「三栗屋」さんのねこさんが入っているザル?かご
良く見たらちゃんと足がついているんですね(笑
ずいぶん軽々と持っているな~なんて早とちり(^^;
確かに大きいですね~見た感じ実家のモモとどっこいどっこいか?
いや寝てる身体を見るとモモの方がデカイ気も^^;


2013.04.17 22:39 | URL | #EnqtKzKU [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.04.17 22:44 | | # [edit]
侍従長 says... ""
はぁ...。
電話は、悩みの種ですわ。
いや、今回も素晴らしい写真がいっぱいです。
宮島。
いいところだぁ。
2013.04.19 13:48 | URL | #qDfdtOiE [edit]
まろん says... "お返事遅くなりました~!m(_ _)m"
★ほんなあほなさん

ボタンにカバー付きの電話!そんなのもあるんですね~。
今度買い換えるとき、検討してみなくては。(^^)
110や119は、猫でもその気(?)になれば、
簡単に押せてしまいそうなところが怖いですよね…。(>_<)

明治初期のお雛様と同世代…?(@@;)
100歳もサバ読んでどーすんですか!?(爆)
三栗屋さんのお雛様もワタクシも、バッチリ昭和の生まれで
ございますよー。(^_^)v


★ここちゃこさん

このカバー、ホコリよけにもなるかもしれません。(^^)

「以前は猫も結構あちこちにいたんだけど…。」
と三栗屋さんのお母様。
最近はぐんと数が減ってしまったそうです。
ハルミちゃんも、もとは野良ちゃんだったとか。
今は、すっかり立派な看板猫さんですね。(*^_^*)


★のん福レオのお母さん

時代時代で、お雛様の表情や着物の柄、雰囲気がそれぞれ違ってて、
見比べると面白いですよね。
宮鄕さんのお雛様は、明治初期のものとは思えないほど
とても状態がよく、
丁寧に大切に代々受け継がれてきたことがうかがえます。
ちっちゃなお道具類も、見ていて本当に楽しいです♪
金沢にも、歴史と伝統のある雛飾り、多数残っているのでしょうね。(*^_^*)


★yaeさん

猫さん、マーキングしてたんでしょうかね…?
製造会社もまさか!?の発火事故ですよね。(>_<)

広島県内、結構あちこちでこういう雛めぐりのイベントをやっています。
福山の鞆の浦とか、竹原とか、内陸部では上下町とか。
古い商家が立ち並ぶような、昔ながらの街並みが残る場所ですね。
来年は、また違う場所で見てみたいな~。(*^_^*)

あはは、よく気がつきました!(*^_^*)
ちゃんと細部まで見てくださってありがとう♪
私も、「これはちょっと変だぞ?」と思ったのですが、
あまり枚数を撮ってなかったので…。(^^;)


★鍵コメさん  

うふふ。ありがとうございます~。(*^_^*)
照明や立ち位置など、なかなか思うようにいかないところもあって、
失敗写真も数え切れずですが、
なんとかお見せできるものが撮れたかな…と。(^^;)

まろ、こんなに可愛かったんだ~と、飼い主もしみじみ…です。(^^;)
ちっちゃい頃の写真、もっといっぱい撮っておけばよかった~。(T_T)


★侍従長さん

家にいるとねぇ、かかってきますよねぇ。(>_<)
この間は、夕食の支度中で忙しくしているときに、
「○○仲人協会の△△と申しますが、独身のお子様は…」
とか言い出す電話がかかってきて頭にきました。
いらんお世話ぢゃっちゅうに!
2013.04.24 13:15 | URL | #KujIxLC2 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。