時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨時のモサモサ雪男ネコ

Posted by まろん on   7 comments

IMG_7479 (400x600) 
   む~しむしむし蒸し暑い~。



分厚い毛皮を脱ぐことのできないおネコ様にとって、辛い季節がやってきましたねぇ

気温は、まだ30℃を超えることはほとんどないのですが、湿度が高い!

真夏じゃなくても、熱中症になる危険性、大ですよ~。

お互いに気をつけなくっちゃね!



IMG_7489 (400x600) 
   何をどう気をつけろっていうんでしか?



IMG_7510 (600x319) 
全身モサモサの毛で覆われた雪男(←yukiさん命名)のようなお姿。

見てるだけで暑苦しいわ~。(@@)

できるものなら、バリカンで丸刈りにしてあげたい。

でも、サマーカットを嫌って、怒って逃げてばかりなので、

とりあえずは家の中の涼しいところで、

体表面を思いっきり広げて寝転がってもらうしかないか

(カーペットの上じゃ、どうかと思うけど。)



IMG_7512 (600x400) 
顔だけカットの変なおネコ様。

(あまり意味ないよね?)



★ちょっと失敗談。
IMG_7161 (600x400) 
先日、顔周りの毛をハサミでカット中、首の後ろの方を少し傷つけてしまいました。

あやうく流血の惨事になるところでしたが、そのときには全く気づかず

翌日になって、あれ?こんなところに傷が!?って驚くダメダメ飼い主。(>_<)

にゃんこの皮膚はよ~く伸びるので、本当に慎重に作業しなくてはですね。



でも、比較的おとなしく切らせてくれる箇所でこのありさまですからねぇ。

暴れ回って抵抗するので、ちっともハサミが入れられないボディのケア、

本当にどうしたらよいのやら。(T_T) ←コームもバリカンも、もちろんイヤイヤダメダメ。

手を拱いている間に、腰回りにできてる毛玉はどんどん大きくなってくるし。

そうかと言って、一昨年の二の舞にだけはなりたくないし。

ガブガブされようがどうしようが、ここはダンナ様と腹くくって頑張るしかないかな?



 



今日は、午後からしっかり雨模様。

おかげで少し凌ぎやすくなっています。

でも、降ったら降ったで雨量が気になるし、台風の進路も気がかり。

ほどほどの恵みの雨でありますように



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日は、今季2瓶目のらっきょうを漬けて、

その後
IMG_7598 (600x386) 
梅酒も作ってみた!

しかも、ブランデー仕込み!



ほとんど飲めないくせに、そんなもの作ってどうする~と言われそうですが、

夕食の前とかに、おちょこに1杯ぐらいの梅酒は結構好きだったりするのだ。(^^;)

(それだけで、顔が真っ赤になってフラフラ~ですけどね。)



IMG_7619 (600x399)
もっと早くにすれば、青梅も豊富に出回っていたのに、

品切れ直前、ギリギリで買い求めました。(^^;)



果実酒なんかは、冷暗所で保管っていうけれど、

うちにはそんな気の利いた場所ないのよね。

で、とりあえず、仕込んだものは全部、冷蔵庫へ。



これで今季のつけ込み仕事終了~(←全然大したことないけど。)

ふ~、やれやれと思ってたら
IMG_7625 (600x400)
ダンナ様がヤマモモの実をどっさり持って帰った~!(@@;)



直径1.5cm前後のちっちゃなヤマモモの実。

中にはサクランボのように種が一粒。

前もってメールで「持って帰るのでよろしく~。」みたいな話は送ってきてたんですけどね。

まさかこんなに小粒とは。

(私の頭の中で描いていたヤマモモは、もうちょっとでっかいイメージ。ウニ玉くらいの大きさ。)

さて、どうしたものやら。



IMG_7645 (600x399)
半分は、ホワイトリカーで果実酒に。

(何度も洗ってゴミも取ったつもりだけど、ちょっと不純物が浮遊してますね。汗)

残り半分は、ジャムに。

ダンナ様は、ヤマモモジュースにしてほしかったみたいだけど、

保存する容器の関係で、要求は却下。



しかし、このジャム作りがしんどかった。(>_<)
IMG_7629 (600x400) 
種を取って、煮詰める前のヤマモモ。ちょっとグロテスク?(^^;)



いろんな作り方があるみたいだけど、私が参考にしたのは、

種を取ってから、グラニュー糖、水、レモン汁、ペクチンを加えて煮詰めるという方法。

一粒一粒取りだしていくのは、なかなか大変な作業でして

そのへんに赤い汁は飛ぶし、実がちっちゃいから、やってもやっても終わらないし。

もし、次に作る機会があったら、もう少し楽な方法を選ぼう…。



IMG_7667 (600x382)
水の量を控えめにしたつもりだけど、やはりちょっと多かったかな?

トロトロっとした感じのジャムに仕上がりました。

少しブルーベリーに似た感じの、優しい味わいです。

(もうちょっとワイルドな味になるのかと思った。)

果実の表面を覆っている無数の粒々がそのまま残っているためか、

舌触りはザラッとしてあまりよくないけれど、

アイスクリームといっしょに食べたら、ほとんど気になりませんでした。

ヨーグルトとの相性も良さそうです。(*^_^*)

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.06.19 23:23 | | # [edit]
侍従長 says... ""
まろ様。
またこの数ヶ月間。
しっかり凌がれますよう。

果実酒。
特にウメシュ!!
しかもブランデーバージョン!!
た、たまらん!!
2013.06.20 00:05 | URL | #qDfdtOiE [edit]
しまねこ says... ""
ゴージャスなまろ君にはこれからキツイ季節ですね・・・^^;
長毛さんならではのお悩み、ワタクシなんてそれこそ
あっちこっちにハサミ傷をつけてしまいそう(@_@;)
でも毛玉になっちゃったらもっと大変なんですよね。
旦那様とチョキチョキタッグ、頑張ってください~~~

おお、梅酒!
ワタクシ子供の頃(オイオイ)は梅酒大好き!だったのですが
大人になってからは、なんだか「残る」ようになって
あまり飲まなくなりました(あくまでも”あまり”です…^^;飲むことは飲む)
味は好きなんですけどねぇ。とくに、梅の実が(笑)
ウチはカリカリ漬けと梅干しにします。
小梅はもうおしまいだけど、実家の大梅はこれから。
やはり西の方が早いのですね~
ヤマモモ酒はつけたことあります。最初はヤニっぽい香りでイマイチか?と
思ったけど2年寝かせたらぐっといい香りになりました♪
2013.06.20 04:34 | URL | #SMhuFLDY [edit]
ほんなあほな says... ""
まろくん、イエティーみたい(笑)
確かに、この湿度と暑さで、刈りたくなりますね^^;;
バリカンでガーッって刈れたらいいけど、それも怖いですもんね^^;;
小まめなチョキチョキで、この暑さと毛玉が凌げます様に~

果実酒、いいですねぇ~
好きだけど、自分じゃ面倒で^^;;;
2013.06.21 03:43 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.06.21 16:06 | | # [edit]
のん福レオのお母さん says... ""
おはようございま~す。。
ラッキョウに、梅酒にヤマモモの漬けこみ、お疲れ様でした~^o^
手が掛かった分、出来上がりが楽しみですよね。。

まろ君、辛い季節になりますね~。。
毛玉ができるのは可哀想だし、諦めて切らせてくれると嬉しいのだけど・・・。。
なかなか飼い主の思い通りには行かないのが猫様かな~^^;
2013.06.22 08:03 | URL | #W3zumXIw [edit]
まろん says... "コメントありがとうございました。"
★鍵コメさん

冬はとっても気持ち良さそうに見える雪男も、
夏は厄介ですねぇ。
毎年毎年、毛玉の処理に悪戦苦闘です。(>_<)
ブラシ好きの猫さん、羨ましい~。

梅酒、私の実家でも、両親が毎年のように作っていました。
まだ子どもでしたが、しょっちゅう味見していたような記憶が…。(^^;)
最近は、お店に行けば、手頃な値段でいろんな梅酒が手に入りますもんね。
手作りの梅酒は3ヶ月くらい待たなきゃダメだし…。(^^;)
ヤマモモの処理は、さすがに面倒です。(採るのも大変だったと思うけど。)
あ、私、基本はグータラでものぐさな人間です。
こうやって時々主婦らしいことをしたときだけ、
いかにも~って感じで記事にしてるだけですから、ご安心(?)を。(^^;)

 
★侍従長さん

ここ数日は、とても涼しくて快適な日々ですが、
すぐにまたあの蒸し暑さが戻ってくるのでしょうね。
今から9月の終わり頃まで、暑い暑い~と言いながら
過ごすのかと思うとぞっとします。
いつから、「夏」がこんなに長くなったのでしょうか…。

ブランデー仕込みの梅酒。できあがりが楽しみです。
3ヶ月ほどしたらおいしくなるみたい。
飲みにいらっしゃいな~♪


★しまねこさん

まろの毛刈り、1人では絶対にできません~。
ダンナにガシッと捕まえておいてもらわないと、
怖くてハサミを近づけることができない…。
でも、まろが我慢できるのは2~3分ぐらいでしょうか。
毎日、本当にちょっとずつです。

うふふ。私も子どもの頃、実家の両親が作る梅酒の味見を
よくしていました。
(その割りにはお酒が飲めない人間…。)
しまねこさんみたいに、梅干しが作れたらいいのですけどね。
天日干しできる環境にないので、あきらめています。
ヤマモモ酒、了解です~。
じっくり寝かせておいしく育てます♪


★ほんなあほなさん

ふふふ。イケメンイエティー、直立歩行もそのうちね…。
ダンナ用のバリカン、なかなか性能がいいので、
まろにも使ってみたい衝動に駆られるのですが、
もしものことを考えると、やっぱり怖いです。
ハサミで慎重に慎重に…の毎日です。

梅酒は、ほとんど手間いらずで簡単ですよ♪
(ヤマモモはめんどくさい~。)
でもまぁ、お店に行けば、いろんなもの売ってますもんね。(^^;)


★2つ目の鍵コメさん

まろの傷は、目で見てはっきり分かるけれど、深くはないみたいです。
本にゃんも、特に痛がったり気にしたりする様子はなかったので、
ほっとしました。(^^;)
でも、間違ってざっくり切ったりしたら…
お互いパニックになりそうですね…。(>_<)

手作りだと、添加物とか余計なものが入る心配がないですから、
それがいいですよね♪
私が作ったものが美味しいかどうかは…はてさて。
分量とかちゃんとメモして、次の年に活かせるようにすれば
いいのでしょうけど、いつも適当に作ってるような…。(^^;)


★のん福レオのお母さん

働いていた頃は、時間が惜しくて、買えるものは全て買ってすませる
超手抜き人間でした。
今は、こうやって、手作りを楽しむことができる毎日に感謝です。
と言っても、ものぐさなので、滅多に作りませんけどね~。

世の中には、ブラッシング大好きな猫ちゃんもいるのにね~。
こんなにボーボーモサモサに生まれてきたくせに、
なんで手入れが苦手なのか、理解に苦しみますわ~。(^^;)
2013.06.23 22:53 | URL | #KujIxLC2 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。