時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても悪玉菌!

Posted by まろん on   0 comments

本日は、ウン◯に関することですので、ご注意を

(短い記事で、写真とかも出て来ませんが、一応念のため。)

IMG_7442-02 (600x400)

10月16日、まろ君病院へ。

あ、本人は家で待機。病院で診ていただいたのは、採取したばかりの彼のウン◯でした。


数日前から時折緩めの便が出ていて、これはちょっとマズイかなぁと思っていたところ、

2回続けてかなりユルユルのが出てしまいまして…。(@@;)


IMG_7447 (400x600)

原因は、腸内の悪玉菌の増殖。

2月にも全く同じような症状で病院のお世話になりました。

(その時の記事は、こちらこちら。)


それ以来、室内に土を持ち込まないようにするために、猫草も一切栽培していないのですが、

やはり野菜やら花やら何やらにくっついて菌は入ってくるわけでして。

無菌状態で生活というわけにもいかないですよね


IMG_7466 (600x399)

処方していただいた抗生物質のお陰で、すぐに便の状態も改善。

(相変わらず、薬はフードに混ぜて食べさせても全くお構いなしのイイ子ちゃんです♪)

一度、ちょっとだけ緩めのも出ましたが、多分もう大丈夫…かな。

明日にでもまた採取したものを持って行って、診ていただく予定です。


にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




これも先週の話ですが

IMG_7525 (600x407)

前回記事から3日後の16日。庭の金木犀は、ほぼ満開に。

さあ、今年もお楽しみの時期がやってまいりました


IMG_7531 (600x401)

一番いい状態のときに、摘み取り作業開始! 

まずは、花がたくさんついている枝を選んで、高枝切りばさみで数十本ほど切り落とします。 


IMG_7553 (600x400)

      お外猫のガガちゃん。久々の登場です。

      外で作業していると必ずすり寄ってきて、ゴロゴロあまあま


切った枝は室内に持ち込んで、後はひたすらチマチマと花の摘み取り作業。

とにかく香りが飛ばないうちに早くすませなくてはと急いで取りかかったものの、

切りたての枝の花は、手で簡単にぽろぽろ取れるというわけにはいかず、

結構摘み取りにくい

そこで能率を上げようとハサミでチョキチョキしてしまったのですが、

後で花から軸を取り除く仕事が加わってしまい、結局二度手間に。(T_T)

時間がある程度たてば、花も摘み取りやすくなるのにね

(一年に一回しか行わないため、忘れちゃうのです。

いつも同じような失敗をやらかしている私、進歩がないですね~。)


全ての作業が終わるまでに6~7時間はかかったかも。(>_<)


IMG_7580-02 (400x600)

去年までは金木犀の香りのシロップを作っていましたが、

今年は初めてホワイトリカーに漬け込んでみました。

(完全に取り除くことができなかった花の軸がちょこちょこ混ざっているのが残念!)


花の量が160gほどで、ホワイトリカーは1.8リットル。それに氷砂糖を600グラム。

ものすごく大雑把な分量で、氷砂糖が多すぎたような気もする。(^^;)

後でネットで調べ直してみたら、砂糖は全然使わずに漬け込む方がよいみたいなことも出て来て、

何が何やら( ;∀;) ですが、今年はもう既に時遅し。

金木犀の花の時期は短くて、今週の初め頃から既に散り始めています。

まだ枝には結構残っていることは残っているのですが、

もう一度摘み取って漬け込むには遅すぎるでしょうね


ということで、また来年改めてチャレンジいたします! (・`ω´・)

あ、今回漬けたものももちろん出来上がりが楽しみ!

甘いの好きなので、これはこれで良いかもね♪
(^_^)v

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。