時には猫のように…。

まろ&まろんの春夏秋冬写真日記~チンチラシルバーのおネコ様に仕える日々~

スポンサーサイト

Posted by まろん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこは安全地帯?/石見銀山群言堂

Posted by まろん on   10 comments

 20111007-11.jpg 
なぜ、わざわざそこに潜り込むかな~?



おっと…方向転換ですか?
20111007-12.jpg     
   ぐるぐるっとにゃ! 


 
20111007-17.jpg
   本当は、新聞の上でごろごろしたいんだけどにゃ…。



20111007-15.jpg 
   天敵ねぇねぇの目の前にゃので、これで我慢するにゃん。



20111007-16_20111012201752.jpg  
   ここにゃら、絶対にねぇねぇにバレにゃいでし!
   


う~ん…。見え見えだと思うんだけどな…。


          
 


 


   


少し前の話になりますが、

10月の始め、ダンナ様といっしょに、

ちょこっと山陰の方に行ってきました。 

(運転担当のダンナ様。車の中と食事のとき以外は、

ほとんど別行動ですよ~。)



目的地は、昨年の秋にも行った石見銀山。

(昨年の記事は、こちら。)
20111001 石見銀山001  
ちょうど金木犀の花が満開でした。 (10月1日)

辺り一面に甘~い香り。

写真では、なかなかこの花の魅力を伝えられないのが残念。(^^;)



(うちの庭の金木犀は、今が満開の時期。

金曜には雨が降るらしいから、

それまでにたっぷりと香りを楽しんでおかねば…。)



今回は、間歩(まぶ)と呼ばれる銀山の坑道跡には行かず、

去年見損ねた場所を重点的に見て回りました。
 


「石見銀山公園」の駐車場に車を停め、

歩いて町並み地区へ。

観光客が町の中に車を乗り入れることはできませんが、

町並み地区近くの駐車場にもかなり余裕があり、

前回のようにバスを利用しなくても大丈夫でした。
20111001 石見銀山002
歴史を感じさせる石造りの橋。

この橋を渡って、町並み地区のメインストリートへ。



20111001 石見銀山003
銀山の方からずっと流れ下ってきているこの川(銀山川)に沿って、

町並みが続いています。

(写真の場所は通りの裏手になるので、ちょっと寂しい感じ…。 ^^; 



20111001 石見銀山005 
今回、どうしても行きたかった場所が、ここ

あ~、ワクワクする…!



20111001 石見銀山 006 
こんなにバッチリ看板も出ているのに、

去年は、猫のキムチ君に夢中になってしまい、

お店の存在に気がつかなかったんですよね…。 (>_<)

帰ってから、そこがその場所だと知り、

自分のバカさ加減に、ほんと呆れてしまいました。(^^;)

猫だけしか見えない猫バカも、ほどほどにしなければ…。



ということで、今回の旅の主目的は「群言堂本店」リベンジです!(^_^)v 



お店の中は、想像していた以上に広くて、

それはそれはステキなところでした。

もとは「廃墟も同然」だったという古民家だそうですが、

長い年月をかけて改装して今の姿になったとのこと。

もとの姿を想像することができないほど美しく、

隅々まで細やかな心遣いが行き届いていて、

本当にため息が出るほど見事な建物です。



午後2時に近い時間で、車の中で簡単な昼食をすませていた私達ですが、

お店の中のカフェの雰囲気も楽しまなくっちゃね。

残念ながら、写真撮影は禁止ということで、

野菜たっぷりのカレーも優しい味のシジミ粥もここには登場しませんが、

本当においしかった~。



通されたのは窓辺のカウンター席。

大きなガラス窓越しに、

四方をぐるっと建物の壁に取り囲まれた坪庭を眺めることができ、

視線を上に向ければ、背景の山と空。

流れる雲をゆったりとした気持ちで眺めながら、なんとも満ち足りた気分に。

(あ~、ここまで贅沢でなくてもいいから、

癒しを感じられる窓が、我が家に1カ所でもあったらなぁ…。)



食事の後、店内をゆっくり見て回り、

許可を得て、中庭の撮影をさせていただきました。 
20111001 石見銀山 008 
豊かな樹木や草花のある空間。

まるで森の中に迷い込んだような…。

ほ~っと深呼吸したくなるような…。

 

20111001 石見銀山 013 
道路から建物を眺めているだけでは、

ここにこんなステキな場所があるなんて、絶対に分からない…。(^^;)


 
20111001 石見銀山 012 
建物とお庭とのほどよい調和。

う~ん、うらやましすぎるこの雰囲気。



20111001 石見銀山 015 
四季折々、きっといろいろな表情を見せてくれるのでしょうね…。



20111001 石見銀山 009 
中庭とお店をつなぐ出入り口にも、遊び心が。

灯りの奥は、ブティックになっています。



20111001 石見銀山 011  
1階は、カフェ。

2階は、多目的スペース。

広々とした空間の多目的スペースは、

開け放った窓を風が爽やかに通り抜けていき、

開放感抜群でした!



20111001 石見銀山 016 
ああ、またいつか、この場所でゆっくりと空を眺めてみたい…。



旅は、石見銀山からまだその先へ…。

次回に続く~。(^^)

Comment

yae says... "No title"
まろくん、ねぇねぇだと遠慮するのかにゃ^m^
なんだかまろくんの秘密基地みたいでかわいいですね^^

石山銀山、今年も行かれたんですね~
橋の上から眺める景色も素敵ですが
カフェのお店の中庭の眺めも素敵ですね!
HPでお店の中の様子、美味しそうな芋タルトも
拝見しましたが、中庭を眺めながらお食事が出来るんですね♪
いいな~和風の生活雑貨も眺めるだけでも楽しめそうな雰囲気ですね^^

↓リンゴのジュレ、香りが良さそうですね^^
私もテスターを試したことがあるんですけど、聖子ちゃんの、ですよね?
うぷぷっ色似てる^m^
2011.10.13 00:17 | URL | #EnqtKzKU [edit]
yuki says... "No title"
まろくん、隠れているつもりなんだ^^;

素敵な中庭ですね。うちの庭に勝るとも劣らない…(こらっ!^^;)
しじみ粥なら十三湖で買ってきたのですが、
我が家のナチュエロガーデンみながら食べても、贅沢な癒しには絶対ならない…

↓ジュレ、おいしそう~
りんごの香りがここまでしそうです。
ヨーグルトにかけて食べたいな^^
2011.10.13 01:38 | URL | #vh/yKwqE [edit]
のん福レオのお母さん says... "No title"
新聞からひょっこり出したお顔が可愛いですね^-^

群言堂のお洋服を時々買っています♡
素敵な所だと、お店のスタッフから伺っていましたが
まさしくゆったりと落ち着いた場所ですね。。
次回も楽しみです♪
2011.10.13 09:06 | URL | #W3zumXIw [edit]
いくぱん says... "No title"
ふふ、まろくん、ねえねえに背後みせちゃって~。
ドキドキ感を楽しんでるな?

まろんさんはいつもきれいに景色を撮りますねぇ!
どう設定してるのかしら(*´ェ`*)すばらすぃ~
2011.10.13 09:44 | URL | #d3xRQPUk [edit]
侍従長 says... "No title"
これが石見銀山の街並みかぁ。
これまた素敵な空間ですね。
四季を通じて楽しめますね。
次はどこに行かれるのでしょう。
楽しみですね。

まろ様。
それ、どっからどうみたってバレバレですよ。^▽^
2011.10.13 20:27 | URL | #qDfdtOiE [edit]
りょう says... "No title"
まろ君も新聞大好きなのねww

うちのにゃん君も大好きで
広げるとゴロゴロスリスリが始まりますw
それから下に隠れてメグっぺが通りかかったら
バーっと出て追いかけっこの始まりw
2011.10.14 19:02 | URL | #- [edit]
宮碧ちこた says... "No title"
まろくんの隠れっぷりが可愛い~♪
見つけても、気付かないフリをしてあげましょう(笑)

金木犀の香りって、素敵ですよね~☆
歩いている時とかに、どこかから香ってくると…
思わず、そちらの方に歩いていってしまいます(っ*´□`*)っ
2011.10.15 15:50 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.16 17:23 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.29 00:14 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.30 22:25 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。